ドラマ&映画 カテゴリ

俳優の吉沢亮が渋沢栄一役で主演を務める大河ドラマ『青天を衝け』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)の最終回が12月26日(全41回)になることが21日、わかった。新型コロナウイルスの影響により、昨年放送の『麒麟がくる』が後ろ倒しになったことで、2月14日のスタートとなったが、例年通り年内終了となる。 『青天を衝け』は東京2020オリンピック・パラリンピック期間中に5回分が休止に。次回は8月15日の放送になる。また、来年放送の大河ドラマ『鎌倉殿の13人』は、来年1月スタートを予定している。


オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索