ドラマ&映画 カテゴリ

女優の南野陽子が、23日放送の日本テレビ系連続ドラマ『ネメシス』(毎週日曜 後10:30)第7話以降に出演することがわかった。今作は広瀬すず演じる天才助手・美神アンナと櫻井翔演じるポンコツ探偵・風真尚希の凸凹バディが、探偵事務所ネメシスに舞い込む難事件を次々と解決していくミステリー。南野は“チームネメシス”に最後の新メンバーとなる、元凄腕詐欺師にして現在はマジシャンという異色の経歴を持つ、美しきコンフィデンスマン・緋邑晶(ひむら・あきら)を演じる。 いよいよ、アンナの父・美神始(仲村トオル)失踪の謎、そして、20年前の事件の真相に近づいていく“チームネメシス”。黒幕まであと一歩、と迫る中、アンナ、風真、栗田(江口洋介)の前に大きな問題が立ち塞がる。栗田は黒幕の証拠を掴む為に、ある計画を立てる。決して失敗は許されない危険なミッション…そこで、風真のかつての師匠である怪しげなマジシャンの力を借りる事に。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索