ドラマ&映画 カテゴリ

佐藤健が見せる底知れぬ闇… “人斬り抜刀斎”の姿が初解禁

映画『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』より緋村抜刀斎の姿が初解禁(C)和月伸宏/集英社(C)2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

映画『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』より緋村抜刀斎の姿が初解禁(C)和月伸宏/集英社(C)2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

写真ページを見る

 俳優の佐藤健が主演を務める大人気シリーズ映画『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』より、『The Beginning』(6月4日公開)の場面写真がこのほど、初めて解禁された。

 本作では、志々雄真実(藤原竜也)との死闘の後、神谷道場で平和に過ごした剣心たちに突如として攻撃が開始され、明かされなかった剣心の過去と消えることのない十字傷への謎につながる。原作では最後のエピソードとなる「人誅篇」をベースとした縁とのクライマックスが描かれる『The Final』(4月23日公開)、剣心が過去を語る「追憶篇」がベースとなる『The Beginning』の2部作で描かれる。

 解禁されたのは、かつて“人斬り抜刀斎”と恐れられた剣心の姿。剣心といえば、赤色の着物を着ているが、抜刀斎では「黒」の着物をまとっている。佐藤が見せる底知れぬ闇を感じさせる暗い表情と頬の傷から、剣心の原点の一部が垣間見える。

 きのう24日に公式ツイッターにて公開され、メガホンをとった大友啓史監督も「黒剣心、だぜ!! おろっ?は封印。ヤバイよ、これ」と期待を寄せている。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索