ドラマ&映画 カテゴリ

菅田将暉と有村架純、初のダブル主演映画『花束みたいな恋をした』が、2月13日・14日の週末の映画興行成績で1位を獲得。1月29日の公開から3週連続1位を成し遂げた。2日間の動員は14万4234人、興行収入は1億9934万6030円。バレンティンデーだった14日だけで、8万406人(前週比100.3%)を動員した。

公開1週目で、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』を抑え、実写映画として『TENET テネット』(2020年9月18日公開)以来の首位となったことでも話題の本作。この週末は、北川景子主演『...

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索