• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

石原プロモーション、来年1月に商号を「裕次郎氏仏前に返還」 妻・まき子さんが発表

 故・石原裕次郎さん(享年52)の妻・まき子さん(86)が17日、書面を通じて、裕次郎さんが設立した芸能事務所『石原プロモーション』について来年1月に「商号を故石原裕次郎氏仏前に返還することに全員一致で決定致しました」と発表した。

 「今般会社において協議を重ねてまいりました事をお知らせいたします。2021年1月16日(1963年1月16日石原裕次郎起業)を持ちまして株式会社石原プロモーションの商号を故石原裕次郎氏仏前に返還することに全員一致で決定致しました」と報告。「芸能部業務に関しましては俳優の所属契約をなくして今後において双方で話し合い誠心誠意をもって考えてまいります。引き続き力強いご支援を賜りますよう衷心よりお願い申し上げます」と説明している。

 「50数年間に渡り弊社を支えてくださいました皆様方に心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました」と感謝をつづった。また解散となる経緯について、「昭和62年7月17日石原裕次郎が亡くなる際に『俺が死んだら即会社をたたみなさい』これが遺言でした。しかし俳優さんスタッフの皆さんがいつも生き生きとされていて会社に対する愛情の強さがひしひしと感じられ、この人達ならば会社をお任せするべきと思い遺言を言い出す事が出来なくなっておりました。その結果として皆様方ご存じのとおり亡き後30数年間無事に会社を運営して頂いた次第です」と伝えた。

 しかし、自身の体力の低下により実務が困難になっていたため、渡哲也や舘ひろし、神田正輝らに相談したところ「皆さんは『裕次郎さんらしく惜しまれるうちに株式会社石原プロモーションの商号を返しても裕次郎さんは承知してくれるのではないですか』と賛同を頂きましたここで遺言を実行いたしました」と説明。

 「この様な重大な事柄を突然記者会見も無しに発表致しますことをお許しくださいませ。俳優さん達の今後に関する詳細は当方にてしっかりと責任をもって対応してまいる所存でございますので何卒暖かくお見守り頂ければ幸いです」としている。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索