• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • CM
  • 5人の爺さんが三太郎を圧倒 光り輝く爺さんたちの迫力に3人は思わず尻もち

5人の爺さんが三太郎を圧倒 光り輝く爺さんたちの迫力に3人は思わず尻もち

 俳優の松田翔太が桃太郎、桐谷健太が浦島太郎、濱田岳が金太郎に扮するau「三太郎シリーズ」の最新CM『5爺さん』篇が13日から、全国で放送開始される。『au 5G』の新CMとして放送される本作は、闇討ちのようにさっそうと現れる5人の爺さんたちに三太郎が圧倒されるストーリーに仕上がっている。

【写真】その他の写真を見る


 新CMは、三太郎が寝ているところに「何かが」「すごい勢いで」「やってくる」というナレーションが流れる中、3人のもとへ誰かがすごい勢いで向かって来る。その気配に気付いた三太郎たちは闇討ちかと思い臨戦態勢をとり、ふすまを開けてみるとそこに現れたのは笹野高史演じる桃爺とその4人の兄弟。意外な人物に桃太郎は「桃爺?」、浦島太郎は「だけじゃなくて」、金太郎は「1、2、3、4、5人の爺さん?」と声を掛ける。

 桃爺は「5人合わせて5爺」と返しながら、5爺が手をつなぎ光り輝く。突然のことに顔を覆う三太郎だが、5爺は続けて「制限のない自由な世界へ」「5爺!」と叫び、光を発しながら三太郎に近づいていく。しかし、気付いたときには三太郎の目の前には誰もおらず、「それが自由な世界の始まりだった」という桃太郎のナレーションでCMは幕を閉じる。

 新CMは、戦隊モノのようなかっこよさとスピード、そして5人の爺さんと5Gを掛けるというダジャレから生まれた演出による面白さを追求した撮影となった。現場スタジオには、アクロバットをする爺さん役、桃爺と手をつなぐ爺さん役、偽笹野さんを演じる爺さん役と、多様な爺さん役の俳優が10人も集結。今回、5役を演じた笹野の撮影時間は、なんと9時間。前回の『4人の爺さん』篇同様、今回もカメラの前で監督と共に作り込みが行われた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • 『au 5G』新CM“三太郎シリーズ”「5爺さん」篇
  • 『au 5G』新CM“三太郎シリーズ”「5爺さん」篇
  • 『au 5G』新CM“三太郎シリーズ”「5爺さん」篇
  • 『au 5G』新CM“三太郎シリーズ”「5爺さん」篇
  • 『au 5G』新CM“三太郎シリーズ”「5爺さん」篇
  • 『au 5G』新CM“三太郎シリーズ”「5爺さん」篇
  • 『au 5G』新CM“三太郎シリーズ”「5爺さん」篇

オリコントピックス

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索