ドラマ&映画 カテゴリ

森川葵、個性的ファッションで自称“変態”ヒロイン 裏表の顔を演じ分け「少し不安」

 女優の森川葵が4月4日放送の東海テレビ・フジテレビ系全国ネットドラマ『B面女子』(後11:40)に主演することがわかった。森川は美味しいモノを変態的に愛する主人公・星野あさを演じる。「大丈夫です。あたし、変態なんで!」と胸を張り、奇抜なファッションとウィッグで飲食店に繰り出す彼女がなぜか“人生をこじらせた”人々に出逢う全5話のオムニバスドラマとなっている。

【写真】その他の写真を見る


 あさの前に現れるのは“マウンティングを止められない男”菊池義雄(奥田瑛二)、“女性であることに呪われた女”高野しのぶ(松本まりか)、“世界の為に断食中の少年”…。彼らに普通なら言えないことを言い、新しい世界観を提示するあさの姿は現代のヒーローのよう。だが、あさ自身も周りの目を気にしすぎるがあまり本音が言えない“A面女子”としての姿も持っていて…。このほかキャストとして沢田亜矢子陽月華多田愛佳(元AKB48)らが脇を固める。

 これまで数々の個性的な役柄を演じてきた森川だが、あさ役は「とても難しかったです」と苦労したそう。「A面とB面の部分はビジュアルや雰囲気も変えて別人格のように振り切ったので、果たして同一人物に見えるのかというのは少し不安ではあります(苦笑)。でも、池田千尋監督とは以前ご一緒させていただいたこともあり、世界観を共有させていただき、ひとつひとつ考えながらやらせていただきました」とこだわり抜いた。

 「このドラマは自分を肯定して自分らしく生きてもいいのでは? と背中を押してくれるお話になっています。ぜひ観ていただいて、あさから勇気をもらって自分らしく生活してくださればと思います」と視聴者に向け、メッセージを寄せた。

 そんな森川と共演した奥田は「森川葵さんは、最初から面白い演技をされる方だと感じました。とても集中力があり、その中でリラックスしてギアを入れることができる、スイッチの切り替えが上手な女優さんだと思いました」と印象を語り、松本も「超個性的な出で立ちとキャラクターの森川葵さん。私はいつの間にかフワッと、森川葵ワールドへの魔法にかかったようでした。すごく心地の良い時間で…。 余談ですが、ふたりの共通点は、“酢飯愛”。それはそれは熱く語らいました(笑)」と和やかな現場の模様をのぞかせている。

関連写真

  • 東海テレビ・フジテレビ系全国ネットドラマ『B面女子』で主演を務める森川葵 (C)東海テレビ
  • 東海テレビ・フジテレビ系全国ネットドラマ『B面女子』で主演を務める森川葵 (C)東海テレビ
  • 東海テレビ・フジテレビ系全国ネットドラマ『B面女子』に出演する奥田瑛二(C)東海テレビ
  • 東海テレビ・フジテレビ系全国ネットドラマ『B面女子』に出演する松本まりか(C)東海テレビ
  • 東海テレビ・フジテレビ系全国ネットドラマ『B面女子』場面カット(C)東海テレビ
  • 東海テレビ・フジテレビ系全国ネットドラマ『B面女子』に出演する(左から)森川葵、松本まりか(C)東海テレビ
  • 東海テレビ・フジテレビ系全国ネットドラマ『B面女子』に出演する(左から)森川葵、奥田瑛二(C)東海テレビ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索