ドラマ&映画 カテゴリ

志村けん、芸歴48年にして初の映画主演 菅田将暉と二人一役「とても楽しみ」

タレントの志村けんが、小説家・原田マハ氏が自身の経験をもとに書き上げた『キネマの神様』の実写映画で、俳優の菅田将暉とW主演を務めることが発表された。1972年に井山淳と結成したお笑いコンビ・マックボンボンで芸能界デビューした志村にとって芸歴48年で初めて映画主演を担当する。メガホンをとるのは『男はつらいよ』シリーズでおなじみの山田洋次監督。公開は12月予定。

同作は、1920年に蒲田撮影所を開所した松竹映画の100周年を記念...

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索