ドラマ&映画 カテゴリ

要潤、主演ドラマで難役完走に手応え「いま持てる力を全て出せた」

俳優・要潤が主演する東海テレビ制作フジテレビ系オトナの土ドラ『悪魔の弁護人・御子柴礼司 〜贖罪の奏鳴曲(ソナタ)〜』(毎週土曜 後11:40)では25日の最終回を前に要がクランクアップを迎えた。14歳の時に凶悪犯罪を犯した元少年Aでありながら弁護士のという難役を完走し、「自分は“いっぱいいっぱい”で何ができたか分かんないんですけれども、みんなの明るい雰囲気に支えられて何とか、いま持てる力を全て出せたのかなと思います」と手応えをにじませた。

同作は、人気作家・中山七里氏による傑作ミステリー『贖罪の奏鳴曲...

この記事の画像

  • 東海ドラマ・フジテレビオトナの土ドラ『悪魔の弁護人・御子柴礼司〜贖罪の奏鳴曲〜』よりクランクアップを迎えた(左から)要潤、野仲イサオ、浅野温子
  • 東海ドラマ・フジテレビオトナの土ドラ『悪魔の弁護人・御子柴礼司〜贖罪の奏鳴曲〜』よりクランクアップを迎えた要潤
  • 東海ドラマ・フジテレビオトナの土ドラ『悪魔の弁護人・御子柴礼司〜贖罪の奏鳴曲〜』より要潤からの差し入れ
  • 東海ドラマ・フジテレビオトナの土ドラ『悪魔の弁護人・御子柴礼司〜贖罪の奏鳴曲〜』よりクランクアップを迎えた大西利空

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索