• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 加藤理恵、11年ぶりグラビア挑戦 「透け」をテーマに新境地へ

加藤理恵、11年ぶりグラビア挑戦 「透け」をテーマに新境地へ

 女優の加藤理恵(34)が、5日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社)に登場。11年ぶりとなったグラビアで、セクシーで大人な表情と美ボディを解禁した。

【写真】その他の写真を見る


 子役として活動していた加藤は、2005年に「ミスマガジン」読者特別賞を受賞したことをきっかけに、サッカー番組『サッカーアース』キャスターなど多分野で活躍。近年は女優として多数の映画に出演している。

 久しぶりのグラビアとなった今回、「透け」をテーマに、20代のころとは異なる新境地に挑戦。加藤は「グラビアは本当に想定外でした(笑)。30代でいまさら再開するって人も珍しいですよね? ただ今回は心機一転、ゼロからという気持ちで挑みました。撮影はみんなでいいものを作りたいというイメージがバチッとあって、楽しかったです」と充実感をのぞかせた。

 同号にはそのほか、彩川ひなの、ゆきぽよ佐藤寛子、松下玲緒菜などが登場。表紙を飾ったのは、タレントの源藤アンリ。

関連写真

  • 『FLASH』で11年ぶりにグラビアに挑戦した加藤理恵(C)光文社/週刊FLASH 写真◎中山雅文
  • 『FLASH』で11年ぶりにグラビアに挑戦した加藤理恵(C)光文社/週刊FLASH 写真◎中山雅文
  • 『FLASH』11月5日発売号表紙(C)光文社/週刊FLASH
タグ

オリコントピックス

 を検索