アニメ&ゲーム カテゴリ

漫画『王家の紋章』連載再開へ 12・6発売号に特別付録も

 漫画『王家の紋章』の連載が、12月6日発売の『月刊プリンセス』(秋田書店)2020年1月号にて再開されることが発表された。表紙と巻頭カラーページを飾り、特別付録『王家の紋章』0巻が付いてくる。

 特別付録では、今まで語られることのなかったエジプトと敵対するヒッタイト国のイズミル王子とその妹・ミタムンの兄妹物語が描かれる。細川智栄子あんど芙〜みんによる完全新作描き下ろし漫画に加え、さまざまな企画も収録する予定となっており、内容は後日改めて発表される。

 また12月6日から、「イズミル王子へのラブレター」スペシャル企画を実施。イズミル王子への熱い想いを手紙にして、ツイッターやインスタグラム、郵送で送ると、細川智栄子あんど芙〜みんの直筆サイン入りグッズが当たるプレゼントキャンペーンとなっている。

 同作は、エジプトに留学中のアメリカ人で考古学を研究していた少女キャロルが、ある日、若くして暗殺された古代エジプト王(ファラオ)・メンフィスの墓を発掘。その直後、キャロルの元にメンフィスの姉・アイシスが現れ、その呪術により、古代エジプトにタイムスリップしてしまう。古代エジプトで途方に暮れるキャロルだったが、偶然にもメンフィスと出会い、互いに反発しながらも、徐々に惹かれ合うという現代と古代、エジプトを舞台に3000年の時を経た恋と壮大な歴史ロマン物語。
タグ

オリコントピックス

 を検索