• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 背中に磁石、シリコンスプレー… コスプレイヤーの衣装制作にかける想い

背中に磁石、シリコンスプレー… コスプレイヤーの衣装制作にかける想い

 東京ファッションタウンビル(TFTビル)にて、定期的に実施しているコスプレイベント『コスプレ博 in TFT』。空調の効いた明るく快適な室内に加え、屋外テラスや庭園エリアも利用可能な同イベントには、“時間や天候を気にせず写真撮影を楽しめる”ということで、毎回、大勢のコスプレイヤーが参加し、盛り上がっている。先ごろ開催された『コスプレ博』で見つけたハイレベルなコスプレイヤーたちに、衣装制作でこだわったポイントを聞いてみた。

【写真】その他の写真を見る


 「コスプレイヤーやカメラマンの友だちを増やしたい」、「ひさしぶりに会う友だちとの“併せ”を楽しみたい」、「完成したばかりの衣装の出来栄えを、実際に写真に撮ってもらって確かめたい」など、レイヤーごとに『コスプレ博』に参加する理由はさまざま。

 エントランスロビーで『魔法少女まどか☆マギカ』の併せを楽しんでいた天音ありぃさん(鹿目まどか)と、桃葉ぐみさん(暁美ほむら)は、それぞれ羽の質感や、スカートのボリューム感にこだわったという。特に天音さんは、衣装の見え方にも気をつけたそうで、「紐をかけて固定する方法だと、どうしても肩に紐のラインが出てしまうので、それを避けたくて。背中に磁石を取りつけて、それで羽のパーツを固定してみました」と話してくれた。

 バーチャルYouTuberのキズナアイに扮するfinさんは、衣装よりもウィッグの手入れに時間がかかったと語る。「注文して、ようやく届いたウィッグが、思っていた以上にボロボロで…。新しいウィッグを買う余裕もなかったので、アイロンをかけて、ブラッシングをして、シリコンスプレーもふんだんに使って、何とかつやつやの質感にしました」とのことで、じつは衣装にも、家を出る直前に手直しをした部分があるという。

 「衣装の用意をしていたら、スカートの部分にボタンが付いていないことに気づいて。他のキャラクターの学生服の衣装に、ちょうどいい感じのボタンがあったので、それで代用してみました」と、コスプレイヤーならではの適応力の高さを感じさせるエピソードも聞かせてもらえた。

 ちなみに『コスプレ博』には、既存のキャラクターだけでなく、オリジナルの創作衣装で参加するレイヤーも大勢いる。ナース衣装を着て、撮影に応対していた沖田えりさんは、小道具の造形にもこだわりがあるらしく、「ナースのIDカードは、実際に病院で使われているものをいろいろと調べて、自分でデザインしました」とコメント。また、今年の夏は埼玉県深谷市のイメージキャラクター、ふっかちゃんの擬人化コスプレにも挑戦したそうで、「ふっかちゃん以外にも、全国のいろんなご当地キャラクターのコスプレをしてみたいです」と、今後の目標も話してくれた。

取材・文=ソムタム田井

関連写真

  • 『コスプレ博inTFT』で見つけた、『魔法少女まどか☆マギカ』鹿目まどかのコスプレイヤー・天音ありぃさん(左)と、キズナアイのコスプレイヤーfinさん (C)oricon ME inc.
  • 『コスプレ博inTFT』で見つけたコスプレイヤー・kipiさん (C)oricon ME inc.
  • 『コスプレ博inTFT』で見つけたコスプレイヤー
  • 『コスプレ博inTFT』で見つけたコスプレイヤー
  • 『コスプレ博inTFT』で見つけたコスプレイヤー
  • 『コスプレ博inTFT』で見つけたコスプレイヤー
  • 『コスプレ博inTFT』で見つけたコスプレイヤー
  • 『コスプレ博inTFT』で見つけたコスプレイヤー
  • 『コスプレ博inTFT』で見つけたコスプレイヤー
  • 『コスプレ博inTFT』で見つけたコスプレイヤー
  • 『コスプレ博inTFT』で見つけたコスプレイヤー
  • 『コスプレ博inTFT』で見つけたコスプレイヤー
  • 『コスプレ博inTFT』で見つけたコスプレイヤー
  • 『コスプレ博inTFT』で見つけたコスプレイヤー
  • 『コスプレ博inTFT』で見つけたコスプレイヤー

オリコントピックス

 を検索