ドラマ&映画 カテゴリ

新木優子、ドラマ『モトカレマニア』撮影へ意気込み「いよいよだな、、と改めて実感」

 女優の新木優子が1日、自身のブログを更新。俳優の高良健吾とW主演を務めるフジテレビ系10月期ドラマ『モトカレマニア』第1話の準備に入ったことを報告した。

 同ドラマは、漫画家の瀧波ユカリ氏の同名漫画の実写版。「女だって引きずる!!」を合言葉に、元カレの存在を引きずり、“モトカレマニア(MKM)”になった女子の混乱と暴走、試行錯誤の物語が描かれる。新木は主人公の難波ユリカ、高良は元カレ・斉藤真を演じる。

 この日は「*第1話準備稿」と題したエントリーで、「ついに!第1話の準備稿をいただきました!」と報告して準備稿を持った写真を公開。「準備稿を経て決定稿の台本になるのですが、製本された準備稿をいただくと、いよいよだな、、と改めて実感します」と心境を明かし、「早速読んで、更に原作を読んでの繰り返しで どんどんユリカのイメージを膨らませています」とつづった。

 ファンからは「優子、気合入ってるな 頑張ってな」「ドラマの放送楽しみ」 「ワクワク」「ストーリーが面白そうな予感がすることもあり楽しみです(笑)」などのコメントが寄せられている。

関連写真

  • 10月スタートフジテレビ系新木曜劇場『モトカレマニア』で主演を務める新木優子
  • 10月スタートフジテレビ系新木曜劇場『モトカレマニア』で主演を務める新木優子のオフィシャルブログ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索