ドラマ&映画 カテゴリ

坂口健太郎、女子力の高さ自認 山本舞香「女の子の会話にちゃんと入れる」

 俳優の坂口健太郎(27)が2日、都内で行われた映画『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』大ヒット御礼舞台あいさつに出席。11日が誕生日で共演者の佐久間由衣(24)と山本舞香(21)からサプライズで祝われ、笑顔をみせた。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、息子であることを隠して父親とオンラインゲーム『ファイナルファンタジーXIV』をプレイする親子の実話をつづったプレイヤーの人気ブログが題材。累計アクセス数1000万件を超えネット上で話題となり、その後書籍化、2017年4月に千葉雄大(息子)と大杉漣さん(父)で実写ドラマ化された。

 ストーリーは、仕事とゲームに奮闘するアキオ(坂口)と、突然会社を辞めてオンラインゲームにハマってしまった吉田演じる仕事一筋の父(吉田)が、互いに“秘密”を抱えながらゲームの世界でともに旅をして、相手を理解し距離を縮めていく姿が描かれる。

 山本と佐久間(※映画で)と初共演した坂口は「両手に華じゃないですが、僕は仲良くなったと思います」と撮影を通して親密になったと告白。妹役を務めた山本は「最後はおんぶもしていただけるくらい甘えられるお兄ちゃんみたいな感じになりました」と笑顔で話すと坂口本人は照れていた。

 一方、佐久間は「自分が思っていた印象と全然違くて…。面白い方でした。」と話すと、山本は「さっきも、由衣ちゃんと2人で話していたら間に入ってきて、女の子の会話にちゃんと入れるんですよ、坂口さんって。なので、男の人として話していないです!」と女子力の高さを告白。

 「男の人として話していない」と言われたことに対して坂口は「ん〜、それはそれで…。ん〜、そうかもしれない」と思い当たる節があるようで認めていた。

 また、この日は11日に誕生日を迎える坂口へサプライズでバースデーケーキが登場。山本と佐久間、観客から祝われると「ありがとうございます!」とにっこり。フォークを片手に1口食べることになり「こういうの1口目怖いんですよね〜」とスイーツ男子顔を見せると「とってもおいしいです!」と満面の笑みでゆっくりと感想を述べた。

関連写真

  • 映画『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』大ヒット御礼舞台あいさつに出席した(左から)山本舞香、坂口健太郎、佐久間由衣 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』大ヒット御礼舞台あいさつに出席した坂口健太郎 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』大ヒット御礼舞台あいさつに出席した山本舞香 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』大ヒット御礼舞台あいさつに出席した佐久間由衣 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』大ヒット御礼舞台あいさつに出席した山本舞香 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』大ヒット御礼舞台あいさつに出席した佐久間由衣 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索