アニメ&ゲーム カテゴリ

石川界人『青ブタ』12回鑑賞のファン心配も感謝「正気か? 立派な青春ブタ野郎だ!」

 声優の石川界人瀬戸麻沙美が28日、都内で行われたアニメ映画『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』大ヒット御礼舞台あいさつに出席した。

【写真】その他の写真を見る


 15日に公開された同作は、公開館数が31館と少ない中、口コミの評判などでリピーターが多く、すでに興行2.5億円を突破しており、最初のトークでは「何度、観に来ているか」がテーマに。1回、2回…と観ている回数を聞いていくと、8回以上の鑑賞でも手を下げない観客を見て石川は「正気か? どうかしている」と驚きながら心配。最終的に12回観ている人がいて「立派な青春ブタ野郎だ!」とファンへ最大限の感謝の気持ちを伝えた。

 その後、七夕が近いということで「七夕」トークが展開。舞台あいさつの場所が上野に近いため、瀬戸は「七夕と言えば笹の葉、パンダ、上野!わっー!いえ〜い」と謎のハイテンション。それを見て石川は「うるせー! うるせーぞ!」とツッコミを入れていた。

 七夕にちなんだ願い事について石川は「動画の編集能力がほしい。ハマっているゲームがあって、そのゲーム実況が面白いので、自分でもやりたい」と説明。すると瀬戸も「私もYouTubeが大好きっ子として、撮影技術や編集技術がほしいですね。アマゾンで勢いで携帯が付けられる三脚を買った。お魚をさばいたところなどを撮影したいのですが、まだまだ、そんな余裕はなくて…」と同調しており、YouTuberデビュー?へ意気込んでいた。

 同作は、空と海が輝く町・藤沢を舞台にした切なくも瑞々しい思春期ファンタジー。2018年10月よりテレビアニメ『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』が放送され、その続きとなる同映画は、原作シリーズの第6弾&第7弾の感涙のストーリーが展開。主人公・咲太(石川)とヒロインの麻衣(瀬戸)、劇中で欠かせないキャラクター・翔子(水瀬いのり)を中心に描かれる。

関連写真

  • 12回鑑賞のファンを心配した石川界人(右)と瀬戸麻沙美 (C)ORICON NewS inc.
  • アニメ映画『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』大ヒット御礼舞台あいさつに出席した(左から)瀬戸麻沙美、石川界人、天津向 (C)ORICON NewS inc.
  • アニメ映画『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』大ヒット御礼舞台あいさつに出席した(左から)石川界人、瀬戸麻沙美 (C)ORICON NewS inc.
  • アニメ映画『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』大ヒット御礼舞台あいさつに出席した(左から)瀬戸麻沙美、石川界人 (C)ORICON NewS inc.
  • アニメ映画『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』大ヒット御礼舞台あいさつに出席した(左から)瀬戸麻沙美、石川界人 (C)ORICON NewS inc.
  • 暴走する瀬戸麻沙美を注意する石川界人=アニメ映画『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』大ヒット御礼舞台あいさつ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス