• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • トリンドル玲奈『テラハ』共演の南キャン山里“変化”気づく「幸せそうな感じ」

トリンドル玲奈『テラハ』共演の南キャン山里“変化”気づく「幸せそうな感じ」

 女優でモデルのトリンドル玲奈(27)が14日、都内で行われた『BS10 スターチャンネル presents オードリー・ヘプバーン映画祭』オープニングイベントに登壇した。先日、女優の蒼井優(33)と電撃結婚した南海キャンディーズ山里亮太(42)と人気リアリティショー『テラスハウス』で共演中のトリンドルだが、「収録現場でいつも揚げ物を食べてたのに最近、サラダを食べるようになって…シュッとなられてて。身も心も安定していらっしゃるというか、幸せそうな感じはサラダを食べているのを見て感じてはいた」と変化に感づいたことを明かした。

 結婚発表前日に『テラハ』収録があったものの「本当にいつもどおりだった」といい、「次の日、朝起きてニュースを見てウソかと。よくなにも表情に出さずにいらしたな、すごいなって」と驚かされたそう。その後、「連絡は当日にライングループみたいなのがあって『言えなくてすみませんでした』って」と報告を受けたそう。

 蒼井と山里の接近のきっかけが『テラハ』の話題だったことに「“テラスハウス婚”だと思いました。うれしかったです。テラスハウスがきっかけでってうれしいです」と歓喜。まだ収録は行われておらず「次あるので、テラスハウスのメンバーでお祝いしようってなってます」と笑顔をみせた。

 また自身も「結婚するなら電撃がいい。サクッといきたい」と理想を明かし「32歳くらいですね。母が31、2で結婚したのですごくいいよって」と憧れ。結婚・恋愛のアドバイスを山里に聞くとしたら「時間が経ってからじっくり相談したい」とやんわりとかわしていた。

 この日、映画祭のフェスティバルミューズとしてオードリーを意識したというブルーのワンピースで登場したトリンドルは「胸元が詰まっていたりレースの感じとかクラシカルな感じをイメージしました」と紹介。オーストリア在住だった幼少期に祖父や祖母がファンだったというオードリーの映画や写真集に触れていたといい「海外の女優さんはどちらかといえばグラマラスなイメージがあったんですけど控えめであり、優しそうで…愛にあふれている感じ、すべてがすきです」とその魅力を熱弁。

 なかでも『ティファニーで朝食を』や『麗しのサブリナ』がだいすきだといい、23日の午前11時30分ほかで放送される特別番組ではオードリーの足跡をたどるべく自身も3泊5日のローマロケへ。実際に彼女の人生に触れ「よりお芝居をやりたいなと思うようになりました」と刺激を受けていた。

 『BS10 スターチャンネル presents オードリー・ヘプバーン映画祭』は16日まで東京・二子玉川109シネマズほかにて開催。

関連写真

  • 山里の“テラハ婚”を祝福したトリンドル玲奈 (C)ORICON NewS inc.
  • 『BS10 スターチャンネル presents オードリー・ヘプバーン映画祭』オープニングイベントに登壇したしたトリンドル玲奈 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス