• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 内田理央、理想タイプはガッシリ系ラガーマン「包まれたい!」 お姫様抱っこ願望も

内田理央、理想タイプはガッシリ系ラガーマン「包まれたい!」 お姫様抱っこ願望も

 女優でモデルの内田理央、俳優の滝藤賢一が14日、都内で集英社の期間限定WEBマガジン『楕円球LOVE』の創刊記念イベントに参加。内田はお姫様抱っこの願望を語った。

【写真】その他の写真を見る


 イベントの前半には、滝藤がシュールにラグビーにチャレンジする動画『Rの男』が上映。慶応大学ラグビー部と共に撮影を行ったそうで「本当にさわやかでステキでした。最高に気持ちよかったですね」と笑顔。タックルシーンでは本気でぶつかり「本当に鍛えているから、まるで壁。何回行っても『もっと本気でも平気です』と言って、結構な勢いでぶつかってたから、次の日に首がむち打ちでしたよ。横に向けないぐらい痛かった」と苦笑いを浮かべた。

 トークショーに登場した内田は、ラグビー観戦に興味はあるが「にわかなので…」とぽつり。同席した元日本代表でラグビーワールドカップ2019アンバサダーの伊藤剛臣氏が「ラグビーは単純に言うと陣取り合戦とボール争奪戦」と簡単に語ると、「ルールはレフェリーに任せましょう! レフェリーが1番、知ってますから。反則があったら『なにかあったんだな』と思っていただいて。あとは攻防を楽しんで!」と豪快に説明。内田は「真に受けたい。わちゃわちゃなってたら何かあったと。最初は、それぐらいの気持ちで観たい」と語った。

 また、相性ぴったりな男性を見つける「ラガーマンズLOVE診断」を実践した内田は、「お姫様抱っこしてほしい?」という質問に「悩みますね。ラグビー選手のような彼だったら『お願いします』となりますね。理想は持ち上げてほしい」と正直に告白。診断結果は100キロ超級の選手が居並ぶスクラムの要であるプロップという結果で「恋愛でも尽くすより尽くされたいお姫様タイプ。そんな、あなたに相性ぴったりな男性は辛抱強くてタフなプロップタイプの彼」。内田は「ガッシリしてて縁の下の力持ち的な男性はタイプなので当たってるかも」と打ち明けた。

 ガッシリした男性が好きな理由について内田は「包まれたいって思います」とにっこり。実際にラガーマンに抱きついた滝藤は「慶応ラグビー部は包み込むような感じですよ。タックル行って『あっ、このままいいかも』と思った」とぶっちゃけると、内田は「ホントに? 会ってみたいです」と早くもメロメロ。お姫抱っこについては「私の体重を持ち上げてくれる人ならうれしい。でも、やせてから…。ベスト体重になってから頼みたい」と気恥ずかしそうに話した。

 9月から開催されるラグビーワールドカップ2019日本大会を前に、多くの人にラグビーについて知ってもらい、ラグビーを好きになってほしいという想いから創刊となった。きょう14日から公開。桐谷美玲と元ラグビー日本代表の大畑大介によるラグビーの基礎を解説する動画『桐谷美玲のやさしすぎるラグビー講座』や、メンズノンノ7月号本誌に掲載される同名コンテンツとコラボした欅坂46の動画『欅坂46、ラガーシャツに着替えたら』も公開される。

関連写真

  • 理想タイプはガッシリ系ラガーマンと明かした内田理央(C)ORICON NewS inc.
  • WEBマガジン『楕円球LOVE』の創刊記念イベントに参加した(左から)内田理央、滝藤賢一 (C)ORICON NewS inc.
  • WEBマガジン『楕円球LOVE』の創刊記念イベントに参加した内田理央 (C)ORICON NewS inc.
  • WEBマガジン『楕円球LOVE』の創刊記念イベントに参加した滝藤賢一 (C)ORICON NewS inc.
  • WEBマガジン『楕円球LOVE』の創刊記念イベントの模様 (C)ORICON NewS inc.
  • WEBマガジン『楕円球LOVE』の創刊記念イベントに参加した(左から)内田理央、滝藤賢一 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス