• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 【いだてん】中村勘九郎&阿部サダヲ、視聴率に訴え「“一軒家”から帰ってきて」

【いだてん】中村勘九郎&阿部サダヲ、視聴率に訴え「“一軒家”から帰ってきて」

 NHKで放送中の大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺(ばなし)〜』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)の第1部の主人公・金栗四三役の中村勘九郎と第2部の主人公・田畑政治役の阿部サダヲが11日、東京・渋谷の同局で取材に応じ、同作の視聴率について「“一軒家”から帰ってきてほしい」と訴えた。

【写真】その他の写真を見る


 「一軒家」とは、大河ドラマの裏で放送され、ついに9日に関東・関西ともに視聴率20%(ビデオリサーチ調べ)を超えた『ポツンと一軒家』(ABC・テレビ朝日系)のこと。

 記者から視聴率がふるわないことへのコメントを求められ、阿部から「そんなに気にしていなかった。『ポツンと一軒家』(の数字)がいいって話ですか?」と切り出して、その場の笑いを誘った。「一軒家ももうそんなにないでしょう。ずっと一軒家を探しても…。(視聴者が)帰ってくると思いますが…。帰ってきていただかないと」と、ユーモアたっぷりに語った。

 大河ドラマを“留守”にして“一軒家”探しに夢中な視聴者に中村も「金栗さんでは出会えないような人たちに田畑さんは出会っていく。高橋是清、ヒトラー、ムッソリーニ…。そんな近代史の有名人たちが出てきます。授業でならった五・一五事件、二・二六事件、太平洋戦争…、その中でのスポーツ、オリンピックを初めて開催するまでの物語が描かれる。『ポツンと』を観ている方々も知っている人たちがいっぱい出てくるので、帰ってきてほしいです」と呼びかけていた。

 今月23日の第24回「種まく人」をもって、金栗四三を主人公とする第1部が幕を下ろし、同30日の第25回「時代は変わる」から東京オリンピックを呼ぶ男・田畑政治が主人公の第2部がスタートする。

 制作統括の訓覇圭氏は「予定されていたことではあるのですが、一個のドラマで主役が代わるというのは新しい形だし、雰囲気が全然違うものになるので、いいタイミングかな。新しいドラマを観るつもりでも観られるので、これをきっかけに観てくれる人が増えるといいな。アピールをお願いします」と懇願していた。

関連写真

  • NHK大河ドラマ『いだてん』主役たすきリレー会見に出席した(左から)中村勘九郎、阿部サダヲ (C)ORICON NewS inc.
  • NHK大河ドラマ『いだてん』主役たすきリレー会見に出席した阿部サダヲ (C)ORICON NewS inc.
  • NHK大河ドラマ『いだてん』主役たすきリレー会見に出席した中村勘九郎 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK大河ドラマ『いだてん』の主役が中村勘九郎(左)から阿部サダヲにバトンタッチ (C)ORICON NewS inc.
  • NHK大河ドラマ『いだてん』主役たすきリレー会見に出席した中村勘九郎 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK大河ドラマ『いだてん』主役たすきリレー会見に出席した阿部サダヲ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス