ドラマ&映画 カテゴリ

お笑いコンビ・NON STYLEが28日、都内で映画『耳を腐らせるほどの愛』(6月14日公開)の完成披露の舞台あいさつに参加。井上裕介は初主演となるが、この日のラフ過ぎる衣装で登場し、反省していた。 本作は石田明が脚本を務め、井上が主演を務めるミステリーのようなコメディー。井上は死体役で全編にわたって死んでいる。冒頭のあいさつでドレッシーな周囲の服装を見た井上は「ちょっと俺だけ、コンビニ行くみたい」と苦笑いで反省。石田は「最初は公開が去年の11月と聞いていた。よしもとならではで、毎月遅れていった。6月の公開もドッキリだと思って来たんですけど公開になるみたいで、ありがたい」とぶっちゃけ、笑いを起こした。

この記事の画像

  • 映画『耳を腐らせるほどの愛』完成披露の舞台あいさつに参加したお笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『耳を腐らせるほどの愛』完成披露の舞台あいさつに参加した(左から)菅原永二、長井短、信江勇、山谷花純、井上裕介、森川葵、村田秀亮、石田明、豊島圭介監督 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『耳を腐らせるほどの愛』完成披露の舞台あいさつに参加したお笑いコンビ・NON STYLEの石田明 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『耳を腐らせるほどの愛』完成披露の舞台あいさつに参加した山谷花純 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『耳を腐らせるほどの愛』完成披露の舞台あいさつに参加した森川葵 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『耳を腐らせるほどの愛』完成披露の舞台あいさつに参加した長井短 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『耳を腐らせるほどの愛』完成披露の舞台あいさつに参加した信江勇 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索