ドラマ&映画 カテゴリ

朝ドラ“番長”板橋駿谷が月9初出演「神さま、生きててよかった!」

放送中のNHK朝ドラ『なつぞら』の高校生“番長”を34歳ながら演じて存在感を放った俳優の板橋駿谷(いたばし・しゅんや)が27日放送のフジテレビ系連続ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』第8話で“月9”枠に初出演することがわかった。板橋は「うれしさで体、爆発するかと思いました!!! 神さま、生きててよかった!って強く思いました」と喜びをめいっぱい表している。

板橋は、福島県出身の34歳。これまで舞台を中心に活躍し、昨年は、『宮本から君...

この記事の画像

  • 月9ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』第8話に出演する板橋駿谷 (C)フジテレビ
  • 月9ドラマラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』第8話に出演する板橋駿谷、佐藤めぐみ (C)フジテレビ
  • 月9ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』第8話に出演する板橋駿谷 (C)フジテレビ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索