アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 剛力彩芽、大山亜由美さん追悼 会見での思い出回顧「とても素敵で丁寧で…」

剛力彩芽、大山亜由美さん追悼 会見での思い出回顧「とても素敵で丁寧で…」

 女優の剛力彩芽(26)が17日、自身のインスタグラムを更新し、16日に病気のため25歳という若さで亡くなった女子ゴルフの大山亜由美(おおやま・あゆみ)さんを追悼した。

 鹿児島県出身の大山さんは2015年、プロテストに合格。ステップアップツアー『うどん県レディース金陵杯』では、プレーオフの結果2位という成績を残した。167センチの長身美人ゴルファーとして注目を集め、芸能事務所・オスカープロモーションの所属と芸能マネジメント契約を結び、2016年1月の契約会見には剛力と俳優の金子昇(44)が駆けつけていた。

 当時の会見で大山さんは、緊張のあまり言葉を詰まらせながらも「ひとりでも多くの方々に応援していただけますよう、精一杯努力してまいります」とあいさつし「賞金女王と2020年の東京オリンピック出場を目指して、ゴルフだけで頑張る!」と目を輝かせていた。また、剛力から「自分の事務所ながら多彩だなと思いました。とてもうれしく、すごく楽しみです」と優しく声をかけられると、微笑んでいた。

 きょう17日に剛力はインスタを通じて「プロゴルファー大山亜由美さんの訃報にただただ驚いております。会見でご一緒してから3年以上経っていたんですね。緊張します!と言いながらも堂々お話されていた姿。会見から数日後にお礼のお手紙もいただきました。とても素敵で丁寧で、今でも会見の日を覚えています」と思い出を記し、「心からご冥福をお祈り致します」としのんだ。

オリコントピックス