• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 松本人志、AAA浦田直也は“知名度”が「コンプレックスになったのでは…」

松本人志、AAA浦田直也は“知名度”が「コンプレックスになったのでは…」

 お笑いコンビ・ダウンタウン松本人志が、28日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜 前10:00)に出演。女性への暴行容疑で20日に警視庁に逮捕(現在は釈放)された浦田直也について、知名度の低さが「コンプレックスになったのでは」と

 松本は、酒に酔って女性に平手打ちした浦田の態度について「お酒を飲んだから覚えていない、が免罪符になっているという考え方が甘い。むしろのそのほうが、イメージが悪くなる」と厳しく追求。

 以前に浦田と仕事で共演したことがあると明かしたが、「僕はその時は一切お酒を飲んでいないが、共演したことを一切覚えていない」とバッサリ。その知名度の低さこそが「彼のコンプレックスとなって、お酒になって、こういう暴力につながったのかな」と推測した。

 浦田は19日午前5時ごろ、酒に酔って女性の頬を平手打ちし逮捕された。釈放された21日に会見を行い、女性への暴行については「正直まったく記憶がなく、お酒を飲んで楽しい時間を過ごしていたのに、『どうしてこのようなことになっているのだろう』と…」と、記憶がないため被害者女性へ暴行したかどうかわからないと告白。「記憶がないとは言え、暴行したのは僕だということなので…」と謝罪しながらも、今のこの状況を理解できず戸惑っている様子を見せた。

オリコントピックス

 を検索