アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 【なつぞら】第4週「なつよ、女優になれ」あらすじ

【なつぞら】第4週「なつよ、女優になれ」あらすじ

NHKで放送中の連続テレビ小説『なつぞら』(月〜土 前8:00 総合ほか)。22日からの第4週では、ヒロイン・なつ(広瀬すず)が、泰樹(草刈正雄)と剛男(藤木直人)の仲違いがきっかけで、演劇を始めることに。いざ入部すると演劇部の練習はとても厳しくて…。

顧問の倉田(柄本佑)先生は、演劇大会で上演する物語の重要な役をなつに与える。慣れないせりふに苦心す...

この記事の画像

  • 連続テレビ小説『なつぞら』第4週「なつよ、女優になれ」(C)ササユリ・NHK
  • 左から、居村良子(富田望生)、奥原なつ(広瀬すず)=連続テレビ小説『なつぞら』第4週「なつよ、女優になれ」より(C)NHK
  • なつ(右・広瀬すず)、良子(中央・富田望生)、雪次郎(左・山田裕貴)はある人物に呼び出される=連続テレビ小説『なつぞら』第4週「なつよ、女優になれ」より(C)NHK
  • 番長・門倉努(板橋駿谷)=連続テレビ小説『なつぞら』第4週「なつよ、女優になれ」より(C)NHK
  • 演劇部の顧問・倉田(柄本佑)=連続テレビ小説『なつぞら』第4週「なつよ、女優になれ」より(C)NHK
  • 農協=剛男(藤木直人)と泰樹の対立はどうなるのか!?=連続テレビ小説『なつぞら』第4週「なつよ、女優になれ」より(C)NHK

オリコントピックス