ドラマ&映画 カテゴリ

横浜流星&中尾暢樹W主演『チア男子!!』 撮影までの3ケ月を追った秘蔵映像を放送・配信

 『桐島、部活やめるってよ』でデビューし、『もういちど生まれる』で直木賞を受賞した朝井リョウ氏の原作で、俳優・横浜流星中尾暢樹がW主演する『チア男子!!』(5月10日公開)の撮影までの3ケ月を追いかけたメイキング映像やキャストインタビューが、きょう9日に関西テレビで放送される(※関西ローカル 深1:55〜2:25)。また、AbemaTV SPECIAL CHでは16日に放送(後11:00〜11:30)、Abemaビデオでは、16日の放送終了後から23日(後11:30)まで無料で、期間限定の配信も決まっている。

【写真】その他の写真を見る


 原作は、朝井氏が大学在学中に出会った男子チアチーム「SHOCKERS」をモデルに執筆。一人ひとりが抱える葛藤やキャラクター性が人気を集め、漫画、舞台、アニメにも展開されている。 メガホンを取ったのはドラマ『恋は雨上がりのように〜ポケットの中の願いごと〜』や『帝一の國〜学生街の喫茶店〜』などを手がけた新鋭の風間大樹監督。

 物語は、道場の長男として柔道を続けてきた大学1年の晴希(横浜)が、けがをきっかけに柔道をやめ、親友の一馬(中尾)と共に男子チアチームの結成を目指す青春ストーリー。入学した大学で「新しいこと始めようぜ!」とチアチーム“BREAKERS”を組み、メンバーそれぞれが背負ってきた悩みや葛藤のぶつかりあいの人間ドラマが描かれる。

 主演の横浜はTBS系ドラマ『初めて恋をした日に読む話』でピンク髪が特徴的な“ゆりゆり”こと由利匡平を熱演し話題を呼んだ。W主演の中尾は、映画『一礼して、キス』(2017年)で主演を担った。さらに、同チームには、浅香航大瀬戸利樹岩谷翔吾、菅原健、小平大智の若手俳優陣が加わり、3ケ月を超えるトレーニングを行い、本格パフォーマンスを演じきった。

関連写真

  • 映画『チア男子!!』より場面カット(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
  • 映画『チア男子!!』より背中あわせに笑顔を見せる(左から)横浜流星、中尾暢樹(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
  • 映画『チア男子!!』より場面カット(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
  • 映画『チア男子!!』より場面カット(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
  • 映画『チア男子!!』より場面カット(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索