アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • スポーツ
  • 原辰徳監督「読売ジャイアンツもDAZNファミリー」 包括提携に喜び

原辰徳監督「読売ジャイアンツもDAZNファミリー」 包括提携に喜び

 プロ野球の読売ジャイアンツ、読売新聞、スポーツ専門配信チャンネルのDAZNが17日、都内で包括提携を発表した。会見に出席した巨人の原辰徳監督はDAZNのアンバサダーに就任することになり「読売ジャイアンツもDAZNファミリーに」とインターネットでの試合配信を歓迎した。

【写真】その他の写真を見る


 原監督は「テクノロジーには強くありませんが、野球ファンの方に映像が見せられることは大変喜ばしいこと」と笑顔。自身のアンバサダー就任には「ほかのスポーツも含め、多種多様のオンデマンドという点で、研究心、探究心が生まれ、寝る時間もなくなるんじゃないかと思っております」と気合いを見せていた。

 DAZNのアンバサダーにはサッカーJ1・ヴィッセル神戸のアンドレス・イニエスタ選手やサガン鳥栖のフェルナンド・トーレス選手が就任しており「野球界、ジャイアンツを代表してアンバサダーに選ばれたと認識しておりますが、そうそうたるメンバーの中の1人に加えられたのは光栄なことです」と喜んだ。

 チームの関しては「戦い方に対しては不変。勝利至上主義であり、全力で粘り強く戦う姿勢は変わらずに。野球を見てこなった人たちがいるならば、野球の素晴らしさを感じてもらいたいと思っております」と野球ファン拡大を願っていた。

 プロ野球は今月29日に開幕を迎え、セ・リーグ4球団、パ・リーグ6球団のホームでの試合がDAZNで放映される。また、大谷翔平選手が所属するロサンゼルス・エンゼルスなど日本人選手が所属するメジャーリーグの試合を中心に配信され、今シーズンは国内外で1450試合以上のプロ野球の試合が放送される予定。



関連写真

  • 読売新聞・読売巨人軍・DAZN 包括提携発表記者会見に出席した原辰徳監督 (C)ORICON NewS inc.
  • 読売新聞・読売巨人軍・DAZN 包括提携発表記者会見に出席した原辰徳監督 (C)ORICON NewS inc.
  • 読売新聞・読売巨人軍・DAZN 包括提携発表記者会見(左から)DAZNグループ・中村俊日本社長、原辰徳監督、山口寿一読売新聞グループ本社代表取締役社長
  • 読売新聞・読売巨人軍・DAZN 包括提携発表記者会見に出席した原辰徳監督 (C)ORICON NewS inc.
タグ

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019