アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • オタク女子の水着姿に注目?『トクサツガガガ』高評価で小芝風花の写真集が好調

オタク女子の水着姿に注目?『トクサツガガガ』高評価で小芝風花の写真集が好調

『トクサツガガガ』(NHK)のオタク女子役で高評価を受けていた女優・小芝風花の2nd写真集『F』が好調な売れ行きを示している。1月27日の発売から1ヶ月が過ぎるが、最新の3/11付オリコン週間BOOKランキング「写真集」ジャンルで10位にランクイン。発売後1ヶ月を経てTOP10内をキープと好セールスを続けている。

『F』は、女優としてドラマや映画で広く活動する小芝の普段もテレビなどでは見ることのできない“素”の表情を多く納め、セクシーな撮影にも初挑戦した2作目の写真集。撮影前に「がんばって4キロ落とした」というビキニの水着や下着姿も披露している。

 そんな同作は、発売初週の写真集ランキング18位から、翌週に4位とランクアップ。その後、17位→40位と後退するも、『トクサツガガガ』の盛り上がりとともに再びランキングを急上昇。3/4付で7位とTOP10内に返り咲き、その後も10位をキープしている。

 現在21歳の小芝は、中学生だった2011年、武井咲の妹キャラクターを選ぶ「ガールズオーディション」でグランプリを獲得。『息もできない夏』(フジテレビ系)で女優デビューし、2013年にはスタジオジブリのアニメで知られる『魔女の宅急便』の実写映画版で主人公のキキを演じるなど、早くから女優としてメジャー作品に出演。その真面目な人柄や女優業への真摯な取り組みから、コアファンからの支持を受けながらも、ヒット作に恵まれず、トップ女優のポジションにまでは至っていなかった。

 そんななか、これまでの童顔の清純派イメージを打ち破る、特撮オタク女子役の『トクサツガガガ』では、コミカルな演技と親子の葛藤、寺田心とのおかしくも心温まる絡みなど、お芝居の評価を得るとともに、しっかりと化粧をした大人の女性としての一面も垣間見せ、ドラマ人気とともに一躍注目を浴びた。

 ドラマと役柄のインパクトから、すっかり特撮オタク女子としての印象がついていたのかもしれない。そのイメージが良い方向にファンの心をくすぐったのか、写真集はドラマの盛り上がりとともに売り上げを伸ばした。これをきっかけにさらなる幅広い芸能活動への進出に期待がかかる。



関連写真

  • 小芝風花のセカンド写真集『F』
  • セクシー撮影に初挑戦
  • 大人の姿を見せた小芝風花

提供元:CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2019年3月18日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2019年3月18日号

<COVER STORY>
パク・ジニョン氏(JYPエンターテインメントCOO)
オーディションの選考基準は「才能より心」
芸能活動のための品格教育は重要

<SPECIAL ISSUE 1>
ライブ産業の未来を共有した3日間
「第6回ライブ・エンターテイメントEXPO」

<SPECIAL ISSUE 2>
音楽・映像・書籍
月間マーケットレポート 2月度

お問い合わせ

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019