ドラマ&映画 カテゴリ

中学3年生の山崎光が主演を務め、父親役で草なぎ剛が出演する映画『まく子』(15日公開)から、母親役の須藤理彩と家族3人で過ごす、和やかな様子がうかがえるメイキング映像が8日、到着した。 原作は直木賞作家・西加奈子氏の小説。小さな温泉街が舞台で、子どもと大人の狭間で自分の体の変化に悩む小学5年生のサトシを山崎、家族を愛しつつも浮気をしてしまう“ダメ父親”・光一を草なぎ、母・明美を須藤、不思議な魅力を持つ美少女で謎の転入生・コズエを新音(にのん)が演じる。

この記事の画像

  • 映画『まく子』より今回解禁されたメイキングシーン (C)2019「まく子」製作委員会/西加奈子(福音館書店)
  • 映画『まく子』のポスタービジュアル(C)2019「まく子」製作委員会/西加奈子(福音館書店)
  • 映画『まく子』より場面カット(C)2019「まく子」製作委員会/西加奈子(福音館書店)
  • 映画『まく子』より場面カット(C)2019「まく子」製作委員会/西加奈子(福音館書店)
  • 映画『まく子』よりメインカット(C)2019「まく子」製作委員会/西加奈子(福音館書店)

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索