• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • “流れ星・瀧上の妻”小林礼奈、自ら志願しグラビア初挑戦 透け衣装に「興奮しちゃいました」

“流れ星・瀧上の妻”小林礼奈、自ら志願しグラビア初挑戦 透け衣装に「興奮しちゃいました」

 お笑いコンビ・流れ星瀧上伸一郎と2016年に結婚したタレントの小林礼奈(26)が、7日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社)に登場。「20代のうちにきれいなグラビアを残しておきたい!」という思いで、露出度の高いヌードグラビアに初挑戦した。

【写真】その他の写真を見る


 現在は一児の母ながら、性に関してあけすけに話すキャラクターで多数のバラエティー番組に出演する小林。今回のグラビアでは自らSEXYなポーズや衣装を志願し、手ブラや“乳首透けツン”なども披露。現場のスタッフのほとんどは男性で「『こんなにたくさんの男子に囲まれて、しかも裸同然の格好を見られてる!』という状況に恥じらいを感じつつ、興奮もしちゃいました」と語った。

 撮影後には「思った以上にグラビア撮影が楽しかったし、性的欲求が発散できたので、『またやりたい!』と思いました。人妻グラビア…たくさん挑戦していきたいな!」と、今後へも意欲を見せている。

 また、同号の表紙は「ミスFLASH2019」グランプリの山岸奈津美(24)、阿南萌花(24)、沙倉しずか(32)の3人が飾っている。

関連写真

  • グラビアに初挑戦した小林礼奈(C)井上たろう/週刊FLASH
  • グラビアに初挑戦した小林礼奈(C)井上たろう/週刊FLASH
  • グラビアに初挑戦した小林礼奈(C)井上たろう/週刊FLASH
  • グラビアに初挑戦した小林礼奈(C)井上たろう/週刊FLASH

オリコントピックス