アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • M-1王者・霜降り明星、リズムバトルは惨敗… 見取り図が雪辱晴らす

M-1王者・霜降り明星、リズムバトルは惨敗… 見取り図が雪辱晴らす

 来年3月に「COOL JAPAN PARK OSAKA・TTホール」で上演されるスポーツミュージカル『energy~笑う筋肉〜』の概要発表会見が6日、大阪市内で行なわれた。同公演の“energy芸人サポーター”として『M-1グランプリ2018』優勝コンビの霜降り明星をはじめ、同ファイナリストの見取り図ジャルジャルが出席。笑いの頂点を極める戦いでしのぎを削った3組が、リズムバトルで再び火花を散らせた。

【写真】その他の写真を見る


 『energy〜』は、アスリートが表現者となる「マッスルミュージカル」というジャンルを生み出した演出家の中村龍史氏の最新作。中村氏は「マッスルミュージカルの“完成形”として仕上げていきたい」と話し、高い身体能力に「笑い」と「ストーリー」を加えたパフォーマンスを目指す。

 この日は、アースタップ(地面を叩くように踏むタップダンス)、ボディスラップといった公演の一部が披露され、芸人サポーターの6人がそれにチャレンジする『E-1グランプリ』が即席開催され、『M-1』では優勝した霜降り明星・せいやがワーストプレーヤーとなった。中村氏は「頭の中の神経が身体につながっていない。あれだけ漫才で動かれるのに。漫才は本能でやってるんでしょう」と首をかしげ、アトランタ五輪体操日本代表の田中光氏も「これを見たら上沼(恵美子)さんに怒られますよ」とジョークで酷評した。

 ベストプレーヤーにはリズム感が発揮した見取り図・盛山が選ばれ、M-1の雪辱を晴らすことに成功。霜降り明星・粗品は「M-1が終わって、劇場の出番一つひとつにエナジーを注ぎたい」と公演タイトルにひっかけて締めくくった。

 イベントには公演サポーターを務める元メジャーリーガーの斎藤隆氏も参加。ミュージカル出演者には元体操選手、格闘家、元陸上日本代表など錚々たる顔ぶれがそろう。X JAPANの大ファンという田中氏が「YOSHIKIさんにぜひ出ていただきたい」とラブコールをおくる一幕もあった。

 公演は2019年3月8日〜17日、大阪城公園に新設される劇場型文化集客施設「COOL JAPAN PARK OSAKA・TTホール」で全15公演が予定されている。



関連写真

  • M-1王者・霜降り明星 (C)ORICON NewS inc.
  • スポーツミュージカル『energy~笑う筋肉〜』の概要発表会見 (C)ORICON NewS inc.
  • スポーツミュージカル『energy~笑う筋肉〜』の概要発表会見 (C)ORICON NewS inc.
  • スポーツミュージカル『energy~笑う筋肉〜』の概要発表会見 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス