アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 上島に続き…ダチョウ倶楽部・肥後克広『ドロ刑』ゲスト出演 中島健人は「やっぱりアイドル」

上島に続き…ダチョウ倶楽部・肥後克広『ドロ刑』ゲスト出演 中島健人は「やっぱりアイドル」

 お笑いトリオ・ダチョウ倶楽部肥後克広が、8日放送の日本テレビ系連続ドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』(毎週土曜 後10:00)第9話にスペシャルゲストとして出演することが、わかった。第8話には、すでに上島竜兵が議員役で登場。肥後は遠藤憲一演じる大泥棒・煙鴉の仲間の泥棒役を演じる。

【写真】その他の写真を見る


 煙鴉に協力し、中島健人演じる斑目ら13係を翻弄する泥棒役の肥後は、初共演となる遠藤との対面に「今、1番会いたい俳優さんでした。お会い出来て、お話出来て光栄です。生で見た方がカッコよかったです」と感激。また主演の中島には「やっぱりアイドルであり、主役であり、キラキラしていました。もう少し絡みたかった(笑)」とちょっぴり心残りも。

 そして、13係のメンバー・宝塚を演じる江口のりこについては「実は、昔から気になっている女優さんでした。一緒にお芝居が出来て感激しました。お話させていただいたら、目をまっすぐ見て話すので、内心ドキドキしていました(笑)」と共演に歓喜。「現場では、キャストが多いシーンでしたが、みんなに優しい演出だったので、良い空気でやりやすかったです。監督ありがとうございました」と感謝を込めた。

 このほか、同局連ドラ『世界一難しい恋』『もみ消して冬 〜わが家の問題なかったことに〜』にも出演したマシンガンズの西堀亮が、監督からのオファーを受けて相方の滝沢秀一と2人そろって出演することも決定。

 中島の印象について滝沢は、「中島健人さんに初めてお会いした時に、これはスターだなぁと思いました。それでいて、且つ礼儀正しく中島さんからわざわざあいさつに来てくれたので緊張しちゃいました(笑)」。西堀も「中島健人さんの印象は、ひっくり返る位格好良い!ビックリした!あと、俺みたいなもんに笑顔で挨拶してくれて死ぬかと思った。同性だけど恋しました…」とコンビ揃ってメロメロになっていた。



関連写真

  • 『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第9話に出演する肥後克広(ダチョウ倶楽部) (C)日本テレビ
  • 『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第9話に出演する肥後克広(ダチョウ倶楽部) (C)日本テレビ
  • 『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第9話に出演するマシンガンズ(C)日本テレビ

オリコントピックス