アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 高梨臨、『犬神家』で謎めいたヒロインに起用「凛とした存在感が出せれば」

高梨臨、『犬神家』で謎めいたヒロインに起用「凛とした存在感が出せれば」

 女優の高梨臨が12月24日(月・祝)に放送される、フジテレビ系スペシャルドラマ『犬神家の一族』(後9:30)にヒロインとして出演することがわかった。高梨は20歳を迎える前に両親を亡くした後、犬神家の当主・佐兵衛に溺愛され養女となった絶世の美女・野々宮珠世を演じる。また、主人公・金田一耕助を演じるNEWS加藤シゲアキとは初共演となる。

 横溝正史原作の『金田一耕助』シリーズきっての人気作『犬神家の一族』が加藤を主演にクリスマス・イブにスペシャルドラマ化。珠世は、頭が切れ、勘も鋭い女性だが、他人に自らの本心を明かさないミステリアスな一面を持つ。次々に起こる事件のカギを握るキャラクターだ。

 珠世を演じるにあたり高梨は「今までも映像化されている作品なので、また新しい珠世を演じられればと思っております。珠世は多くを語らないからこそ、心に猛烈な感情を秘めていると思います。孤独であり、そして、凛とした存在感が出せれば良いなと思っています」と展望する。

 すでにクランクインを迎えており、「セリフが少ないからこそ、歩き方や、一つの目線でいろんな意味がでてくるので、1カット1カット、丁寧にやっていきたいと思いました」と心境を語る。「犬神家の珠世を演じさせていただけることをとてもうれしく思っています。いい緊張感を持ちながら、みなさんに楽しんでいただけるミステリーを届けたいと思っています」と意気込んでいる。



オリコントピックス