アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • マンガ
  • 『ヒプノシスマイク』コミカライズの予告ビジュアル公開 12月より3誌同時で連載開始

『ヒプノシスマイク』コミカライズの予告ビジュアル公開 12月より3誌同時で連載開始

 男性声優12人によるラップバトルプロジェクト『ヒプノシスマイク』(ヒプマイ)初のコミカライズ化が、12月発売の『少年マガジンエッジ』(講談社)、『月刊少年シリウス』(講談社)、『月刊コミックZERO-SUM』(一迅社)3誌同時で連載スタートする。これにあわせて、コミカライズの予告ビジュアルが10日、東京・池袋で開幕した『アニメイトガールズフェスティバル(AGF)2018』の会場で発表された。

【写真】その他の写真を見る


 会場では予告ビジュアルを使用したチラシが先行配布されており、いち早く手にしたファンの驚きと喜びの声がツイッター上ですでに多く寄せられている。

 コミカライズは8月に開催されたライブで発表されたもの。『少年マガジンエッジ』1月号(17日発売)で『ヒプノシスマイク -Before the Battle- The Dirty Dawg』、『月刊少年シリウス』2月号(26日発売)で『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side B.B & M.T.C』、『月刊コミックZERO-SUM』2月号(28日発売)で『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side F.P & M』と、それぞれメインのキャラクターが異なる3つのストーリーが同時に進行していく。

 また、『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side B.B & M.T.C』と『ヒプノシスマイク -Before the Battle- The Dirty Dawg』はマンガアプリ「Palcy」でも掲載される予定。

■『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』前文
H歴 武力による戦争は根絶された…
争いは武力ではなく人の精神に干渉する特殊なマイクにとって代わった。
その名も【ヒプノシスマイク】
このマイクを通したリリックは人の交感神経、副交感神経等に作用し、さまざまな状態にすることが可能になる。
兵器ではなく言葉が力を持つことになったのだ。
今、男たちの威信をかけた領土テリトリーバトルが始まる。



関連写真

  • コミカライズ化が予告された『ヒプノシスマイク』のビジュアル
  • コミカライズ化が予告された『ヒプノシスマイク』のビジュアル

オリコントピックス