アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 福島善成、近藤春菜のものまねで"新ハリセンボン"結成も、即日解散

福島善成、近藤春菜のものまねで"新ハリセンボン"結成も、即日解散

 お笑いコンビ・ガリットチュウ福島善成が7日、都内で行われたファミリーマート『冬の"斬新すぎる"中華まん新作発表イベント』にハリセンボン・近藤春菜のものまねで登場。箕輪はるかと新ハリセンボンを結成するも「違和感がすごい」と、初日にして解散が決まった。

【写真】その他の写真を見る


 福島は「『スッキリ』終わりで来ちゃいました」と言いながら登場。箕輪から「きょうラーメン屋行かなくていいの」と聞かれると「角田信朗じゃねえよ!」と持ちネタのツッコミでまさかの人違い。すかさず「角野卓造じゃねえよ!」と言い直したが、「言い方に癖がある」と箕輪からツッコミが入った。

 中華まんの試食では、福島が出された4個を完食したが、3個目が出てくると「全部食べるボケやってたら、こんなでかいと思わなかった」とボソリ。最後には「嫁さんにきょうの夕飯はみそ汁だけでって言わなきゃ」と本音を漏らし、会場からの笑いを誘った。

 イベントの感想を聞かれた箕輪が「きょうドキュメンタリー撮らないんですか」と聞くと福島は「ノンフィクションじゃねえよ!」と"マイケル・ムーア監督"とまたも対応できず。箕輪が「違和感があるので解散します」と言うと、福島も「じゃあ解散」と落ち込んだ様子だった。

 新作中華まん3種類は13日から順次、全国のファミリーマート・サークルK・サンクスにて数量限定で発売される。



関連写真

  • ピザまんのチーズ伸ばしに挑戦する箕輪はるか(右) (C)ORICON NewS inc.
  • 『冬の
  • 『冬の
  • 『冬の
  • 『冬の

オリコントピックス