アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 俳優の三浦涼介が事務所退社「今後はフリーランスとして活動」

俳優の三浦涼介が事務所退社「今後はフリーランスとして活動」

 俳優の三浦涼介(31)が1日、公式サイトを更新。所属事務所を退社し、今後はフリーランスで活動すると発表した。

 サイトでは「私、三浦涼介は2018年7月31日をもちまして、株式会社ローズミュージックを円満に退社し今後はフリーランスとして活動を開始する事となりました」と報告。今後ついては、公式ツイッターで随時伝えていくとし「今まで以上に精進して参る所存です。これからも、応援の程、よろしくお願いいたします」とメッセージした。

 三浦は俳優・三浦浩一と元タレント・純アリス夫妻の三男として生まれ、2002年に俳優デビュー。映画『のだめカンタービレ』やドラマ『3年B組 金八先生』『ごくせん』などに出演し、2010年放送の『仮面ライダーオーズ/000」のアンク役として人気を集めた。



オリコントピックス