アニメ&ゲーム カテゴリ

声優・森久保祥太郎、所属事務所を退社 あすから事務所を設立し活動継続

 声優の森久保祥太郎が31日、この日をもって所属事務所のヴィスムを退社することを自身のブログで発表した。あす9月1日からは「アドナインス」という事務所を設立し、引き続き活動していく。

 森久保は「約17年前、役者はたった一人でスタートした事務所ですが、大切に育てていただき、そのご恩に報いるべく、後に入ってきた後輩達との縁は大切に育んできたつもりでおります」と事務所に感謝をつづり、「今後の自分の人生を考えた折に、今一度、1からスタートしたいという想いが溢れました」「たくさんの頼れる後輩達が育ってきた今こそ、次のステップを目指すべきタイミングだと思い、社長に相談し、ご理解を得る事ができました」と退社の意志を説明した。

 今後については「2018年9月1日より『株式会社アドナインス』という新事務所を立ち上げまして、引き続き活動していく所存です」とし、詳細は9月1日午前0時にオープンする「ホームページにてご確認いただければと思います」と呼びかけた。

 現在のブログやスタッフが更新してきたツイッターは9月30日午後11時59分で閉鎖され、それに変わる環境については個人ツイッター【@MorikuBorn】で発表予定。ブログの最後に「改めまして、新しい環境に挑みます森久保祥太郎そして、我が古巣となります株式会社ヴィムスを、何卒、よろしくお願いいたします!」と決意を新たにしている。

 森久保はアニメ『NARUTO』シリーズの奈良シカマル役、『メジャー』茂野吾郎役、『弱虫ペダル』巻島裕介役、『薄桜鬼』沖田総司役などで知られる。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

 を検索