アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 篠原涼子、10歳長男が主演作絶賛「今まで生きてきて一番いい作品」

篠原涼子、10歳長男が主演作絶賛「今まで生きてきて一番いい作品」

 女優の篠原涼子(45)、広瀬すず(20)らが8月31日、都内で行われた映画『SUNNY(サニー)強い気持ち・強い愛』の初日舞台あいさつに出席した。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、日本でもリピーターが続出し異例のロングランヒットとなった韓国映画『サニー 永遠の仲間たち』を、『モテキ』『バクマン。』の大根仁監督がリメイク。かつての仲間=“SUNNY(サニー)”再集結のために奮闘する平凡な専業主婦の主人公・奈美を篠原、奈美の高校時代を広瀬が演じ、現在のサニーメンバーを板谷由夏小池栄子ともさかりえ渡辺直美、90年代に青春を謳歌した高校時代のサニーメンバーを池田エライザ山本舞香野田美桜田辺桃子富田望生らが演じる。

 公開前から注目が集まり、試写の段階で高評価を受けている。周囲の反響を問われた篠原は「10歳の息子が『今まで生きてきて一番いい作品だった』と褒めてくれました。『全体的にすごくよかった』って感動してくれた」とうれしそうに明かし、広瀬も「ほかの現場でも『面白かったし、笑って泣いた』と過去一番、言われた」と笑顔を浮かべた。

 また「平成最後の夏にやり残したこと」と、旬なトークテーマも。ひときわカラフルな衣装で視線を集めた渡辺は「彼氏くらい欲しかったけど、失恋をしてしまった…」と苦笑いで告白し、トーンダウンしていた。



関連写真

  • 篠原涼子(C)ORICON NewS inc.
  • (前列左から)ともさかりえ、板谷由夏、篠原涼子、広瀬すず、池田エライザ、野田美桜、(後列左から)大根仁監督、渡辺直美、山本舞香、田辺桃子、富田望生 (C)ORICON NewS inc.
  • 広瀬すず (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『SUNNY(サニー)強い気持ち・強い愛』の初日舞台あいさつに出席した池田エライザ (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『SUNNY(サニー)強い気持ち・強い愛』の初日舞台あいさつに出席した渡辺直美 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『SUNNY(サニー)強い気持ち・強い愛』の初日舞台あいさつに出席した山本舞香 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『SUNNY(サニー)強い気持ち・強い愛』の初日舞台あいさつに出席した野田美桜 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『SUNNY(サニー)強い気持ち・強い愛』の初日舞台あいさつに出席した田辺桃子 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『SUNNY(サニー)強い気持ち・強い愛』の初日舞台あいさつに出席した板谷由夏 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『SUNNY(サニー)強い気持ち・強い愛』の初日舞台あいさつに出席したともさかりえ (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『SUNNY(サニー)強い気持ち・強い愛』の初日舞台あいさつに出席した富田望生 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス