アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 安達祐実、シングルマザー役に共感「いろいろ背負って生きている」

安達祐実、シングルマザー役に共感「いろいろ背負って生きている」

女優の安達祐実がきょう7日放送のカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』(毎週火曜 後9:00)第4話にゲスト出演する。安達が演じるのはシングルマザーの岩佐朋美で、主人公の新人ケースワーカー・義経えみる(吉岡里帆)の同僚・七条(山田裕貴)が担当する受給者。自身も母親として仕事との両立に奮闘する安達だが「切羽詰まった状況ですが、ここまでいかなくても、金銭面とか、誰にも協力を頼めない時とか、子育てしていると共感できるなと思うところがありました」と親近感を表した。

朋美は6歳の娘の育児にも前向きで、働く意欲も高い。しかし、気丈に...

この記事の画像

  • 7日放送のカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』第4話に出演する安達祐実 (C)カンテレ
  • 7日放送のカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』第4話に出演する(左から)山田裕貴、吉岡里帆(C)カンテレ

オリコントピックス