• ホーム
  • 芸能
  • 『ハゲタカ』の金髪美女、太田緑ロランス 朝ドラにも出演

『ハゲタカ』の金髪美女、太田緑ロランス 朝ドラにも出演

 テレビ朝日系で19日にスタートした木曜ドラマ『ハゲタカ』(毎週木曜 後9:00)。俳優の綾野剛が演じる「企業買収」のスペシャリスト、鷲津政彦が“ハゲタカ”とバッシングを受けながらも、日本の名門企業を次々と買収し、再生していくドラマ。鷲津が代表取締役を務める「ホライズンジャパン・パートナーズ」は、アメリカを拠点とする投資ファンドの日本法人。外資系ということで部下には外国人もいたのだが、その中で目を引いた金髪の美女。せりふは日本語でしかも聞き取りやすかった。

綾野剛主演『ハゲタカ』初回視聴率11.9%


 劇中の役名はリン・ハットフォード。演じているのは、太田緑ロランス(おおた・みどり・ろらんす)。フランス人の父親と日本人の母親を持つハーフだ。出身地は北海道札幌市で早稲田大学文学部卒(文化人類学専攻)。在学中より、芸能活動をはじめ、モデルや女優として舞台、映画など出演。2010年、NODA・MAPの三人芝居『表に出ろいっ!』の娘役にオーディションで選ばれ、中村勘三郎野田秀樹の娘を演じて注目を集めた。

 最近では、『怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』第9話(テレビ朝日)でフランスの有名な宝石デザイナー、連続テレビ小説『半分、青い。』第12週(NHK)にユーコ(清野菜名)の担当編集者・藤真由美役で出演していた。この2作品に出演時の髪色は黒だった。

 ホライズンジャパン・パートナーズの社員として、ジャック・パーカー役=マーク・チネリー、リアム・ジェームス役=カイル・カード、オリバー・トンプソン役=ザック・シメルが出演。せりふは少ない、もしくはないかもしれないが、外国人キャストの存在が、作品に彩りと深み、説得力を与えていくに違いない。



関連写真

  • テレビ朝日系『ハゲタカ』より。外資系ファンドだけに社員もインターナショナル(左から)太田緑ロランス、綾野剛、池内博之、マーク・チネリー(C)テレビ朝日
  • ホライズンジャパン・パートナーズの社員、リン・ハットフォード役の太田緑ロランス(C)テレビ朝日
  • ホライズンジャパン・パートナーズの社員として光石研、杉本哲太がレギュラー出演(C)テレビ朝日
  • テレビ朝日系『ハゲタカ』より。ホライズンジャパン・パートナーズの社員、リン・ハットフォード役の太田緑ロランス(C)テレビ朝日
  • テレビ朝日系『ハゲタカ』より。ホライズンジャパン・パートナーズの社員、リン・ハットフォード役の太田緑ロランス(C)テレビ朝日
  • テレビ朝日系『ハゲタカ』より。ホライズンジャパン・パートナーズの社員、リン・ハットフォード役の太田緑ロランス(C)テレビ朝日

オリコントピックス