• ホーム
  • 芸能
  • NEWS増田、加藤シゲアキと新ゲームで激突 『ゼロ 一獲千金ゲーム』第2話に出演

NEWS増田、加藤シゲアキと新ゲームで激突 『ゼロ 一獲千金ゲーム』第2話に出演

 人気グループ・NEWS増田貴久が、加藤シゲアキ主演の日本テレビ系連続ドラマ『ゼロ 一獲千金ゲーム』(毎週日曜 後10:30)第2話に本格的に出演することが、わかった。初回のエンディングに現れたのは増田演じる山口カズヤ。カズヤは加藤演じる主人公・宇海零の高校の同級生で、零たちの臨むゲームの鍵を握る人物だ。

 同ドラマは『アカギ』『カイジ』シリーズで知られる福本伸行氏よる発行部数300万部の漫画『賭博覇王伝 零』(講談社「週刊少年マガジンKC」刊)を実写化。建設中のアミューズメントパーク・ドリームキングダムを舞台に、「ゲームに勝てば1000億円」という人生の一発逆転を目指し、「命がけのゲーム」に身を投じる若者たちが助け合い、笑い合い、真の友情を紡ぎ上げていく物語。

 ドリームキングダムで死闘の末に予選を勝ち抜き、大富豪、在全(梅沢富美男)の後継者を決める本選へと勝ち進んだゼロこと零たち。峰子(小池栄子)によると、ドリームキングダムには20以上のゲームがあり、勝てばもらえるリングを4つ集めた者が王になれるという。リングを強奪する手段に出たセイギ(間宮祥太朗)とユウキ(小関裕太)は、止めようとするゼロ達と対立。そこへゼロの高校時代の同級生、カズヤ(増田貴久)が現れる。

 次に挑むのは、目隠しした状態で50メートル上空の台に立ち、4方向のうち正解の1方向を推理して飛ぶ「クォータージャンプ」。間違えれば奈落の底へ転落という生存率25%のアトラクション。そんななか、ついにカズヤと零が激突。彼は味方なのか、敵なのか。なお、増田が主演を務めるオリジナルストーリー『ゼロ エピソードZERO 山口カズヤ編』が、Huluにて配信開始されており、増田演じる山口カズヤのこれまでの人生の道のりや、宇海零との「過去」も明らかになる。



オリコントピックス