• ホーム
  • 芸能
  • 大野拓朗が平成のモテ男に 愛人役に奥菜恵ら 主題歌はOfficial髭男dism

大野拓朗が平成のモテ男に 愛人役に奥菜恵ら 主題歌はOfficial髭男dism

 7月14日からテレビ大阪、BSジャパンで放送される真夜中ドラマJ『グッド・バイ』。作家・太宰治(1909-48年)の遺作であり未完の小説『グッド・バイ』を原案にした羽生生純氏の同名漫画をドラマ化。大野拓朗演じるモテ男・田島毛収が、複数いる愛人との関係を清算する必要に駆られ、偶然再会した高校時代の先輩・別所文代(夏帆)を巻き込み、太宰の小説をもとに、次々と愛人に別れ話を切り出していく。今回、田島毛の愛人たちの配役が発表された。

【写真】その他の写真を見る


 田島毛の愛人その1、美容師のりりこ役に佐津川愛美。愛人その2、キャバ嬢の遥役に佐藤玲。愛人その3、ストリートミュージシャンの静役に三浦透子。愛人その4、桃子役に田中千絵。そして、愛人その5、心療内科医の笠原役に奥菜恵

 主題歌は、“山陰発ピアノPOPバンド”として注目を浴びている新人バンド“ヒゲダン”ことOfficial髭男dism(オフィシャルヒゲダンディズム)の新曲「バッドフォーミー」に決定。

 Yuki Saito監督は「メチャメチャピュアで純粋な気持ちなのに、それをナナメに受け止めようとしているしゃがれた感じにグッときました。まるで初恋のような淡さと、大人になって自分に素直になれない濃さが、共存して、葛藤していて、『素直になれよ!』って言いたくなる。今回のドラマの主人公・田島毛と別所、二人の気持ちを歌っていると思ったので、主題歌に選ばせていただきました」と、コメントを寄せた。

 POPなメロディーに、疾走感あるブラスセクションを織り交ぜたサウンドメイキングで、ドラマに華を添えるOfficial髭男dismは「自分の意思と裏腹に暴れ出す厄介な恋心の歌です。ドラマの世界とのリンクを大切にしながら、丁寧に、そして笑っちまうほど大胆にグッドミュージックに仕上げる事ができたと思っています。作品、そしてリスナーの皆さんの恋路に寄り添う事ができれば幸いです!」と、自信をのぞかせている。

■放送情報
テレビ大阪:7月14日スタート、毎週土曜 深0:56〜1:26
BSジャパン:7月14日スタート、毎週土曜 深0:00〜0:30



関連写真

  • テレビ大阪・BSジャパンで放送、ドラマ『グッド・バイ』(7月14日スタート)メインビジュアル(C)ドラマ「グッド・バイ」製作委員会
  • 主題歌を担当するOfficial髭男dism
  • テレビ大阪・BSジャパンで放送、ドラマ『グッド・バイ』(7月14日スタート)メインビジュアル(C)ドラマ「グッド・バイ」製作委員会

オリコントピックス