アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 伊野尾慧&戸塚祥太の“宇宙人”姿公開 主題歌はHey!Say!JUMP

伊野尾慧&戸塚祥太の“宇宙人”姿公開 主題歌はHey!Say!JUMP

 Hey!Say!JUMP伊野尾慧とA.B.C-Zの戸塚祥太による23日スタートの日本テレビの連続ドラマ『トーキョーエイリアンブラザーズ』(深0:59)で、2人の演じる冬ノ介(伊野尾)と夏太郎(戸塚)宇宙人兄弟の“本当の姿”が初公開された。すっかり「かわいい」とご満悦の伊野尾&戸塚との“4ショット”も実現。なお、主題歌はHey!Say!JUMPの新曲「COSMIC☆HUMAN」(8月1日発売)に決定した。

 原作のままをイメージし再現されたシリコン製のエイリアンは青色の体からは光が発せられ、顔と身体の絶妙なバランスが特徴的。製作期間は1ヶ月、シンプルな顔のバランスや口のへこみ方には相当なこだわりを持ってエイリアンを生み出されたという。戸塚は「僕らのエイリアン姿、かわいい! 肌触りもひんやりしていて気持ちいい! エイリアンというとグロテスクなイメージもありますが、とにかくかわいいです」と、お気に入りのよう。

 撮影はすでに終了しており、伊野尾は「まだドラマの出来上がりを観ていないので、僕自身すごく楽しみだし、どんなジャンルか言葉ではなかなか言い表せないドラマなので、早く皆さんに観ていただいて、反応していただきたいです。観てください!」とアピール。戸塚も「撮影が終わってこんなにもすごく寂しい気持ちになったのは初めてなので、
僕も早くオンエアを観たいです! 宇宙人目線で切り取った地球での人間生活の面白さが描かれていると思うので、すごく楽しみです」と期待を寄せている。

 奇しくもきょう22日は、伊野尾の誕生日ということもあり「僕の誕生日にうれしいお知らせをみなさんにお届け出来て、うれしいです!」と歓喜。主題歌は、実は不思議で難しい人間たちが持つ宇宙規模の愛をテーマに、どこまでも飛んでいけそうな青空感とメロディーラインに乗せて、明日への一歩を明るく強く踏み出す“みんなのうた”。伊野尾は「すごく爽やかで、聴いていただいたみなさんにも兄弟の絆や青春、温かいものをハッピーに感じていただけるのではないかと思います」と自信を込めている。



オリコントピックス