• ホーム
  • 芸能
  • ガーフィールド、40周年の誕生日に2つ目のギネス世界記録を獲得

ガーフィールド、40周年の誕生日に2つ目のギネス世界記録を獲得

 アメリカ生まれのネコキャラクター「GARFIELD(ガーフィールド)」が、19日に生誕40周年を迎えた。この日、LINE LIVE公式チャンネルで『ガーフィールドバースデーパーティー☆みんなでギネス世界記録に挑戦!』を配信。番組内でギネス世界記録への挑戦がガーフィールドにプレゼントされ、ガーフィールドにとって2つ目となる、ギネス世界記録達成の瞬間が生配信された。

 今回ガーフィールドが挑戦したのは、 “ハイタッチ”(「Most high fives given by a mascot in one minute」=1分間でマスコットが行ったハイタッチ最多回数)のギネス世界記録で、 ガーフィールドと共に挑戦に参加したのは、チームシンデレラ主催の日本最大級の女子高生イベント「シンデレラフェスvol.5」で発足した「ガーフィールド部」に所属する女子高生25人。

【写真】その他の写真を見る


 一見シンプルな動きに見える“ハイタッチ”も、記録達成にはかなりのハイスピードが求められ、本番に向けた練習では女子高生たちが、一定のペースを保つ“手拍子作戦”を編み出すなど、まさに試行錯誤。本番では、194回をマークし、見事に世界記録を達成した瞬間は全員で歓喜。スタジオ中が熱気に包まれた。

 ガーフィールドは、イタリアン・レストランで生まれた猫。ある日レストランの食材を根こそぎ食い荒らし、追い出されてしまう。ペットショップ行きかと思いきや、漫画家ジョンに引き取られ、犬のオーディーらとお気楽ドタバタな日常を繰り広げている。ラザニアが大好きで月曜日が嫌い。新聞連載を経てテレビシリーズ、 映画などの映像作品にもなり、世界中の人々から愛されている。40周年という節目を彩るギネス世界記録達成という最高のプレゼントに、 ガーフィールドも大喜びだった。



関連写真

  • ギネス世界記録でガーフィールド40周年をお祝いしたガーフィルド部の女子高生とLINE LIVE番組ゲスト(内藤秀一郎、ゆうたろう、なちょす、AKI)(C)Paws. All Rights Reserved.
  • アメリカ生まれのキャラクター、ガーフィールドが40周年(C)Paws. All Rights Reserved.
  • “ハイタッチ”(「Most high fives given by a mascot in one minute」=1分間でマスコットが行ったハイタッチ最多回数)のギネス世界記録に挑戦するガーフィールド(C)Paws. All Rights Reserved.
  • LINE LIVE公式チャンネルで配信された『ガーフィールドバースデーパーティー☆みんなでギネス世界記録に挑戦!』ゲスト出演者と(C)Paws. All Rights Reserved.

オリコントピックス