• ホーム
  • 芸能
  • フジ・宮澤智アナ、初ラジオに意気込み「素の私でおしゃべりできたら…」

フジ・宮澤智アナ、初ラジオに意気込み「素の私でおしゃべりできたら…」

 フジテレビの宮澤智アナウンサー(28)が、7月5日放送のラジオ番組『フジテレビアナウンサー宮澤智 初めてのラジオ』(文化放送)で、ラジオパーソナリティーに初挑戦することがわかった。自身が主役となる2時間の生放送で、自らが選んだ曲にまつわるエピソード、プライベートでのこぼれ話など、ラジオならではの赤裸々トークを行う予定となっている。

 これまで、三田友梨佳アナ、松村未央アナ、生野陽子アナといったフジの先輩アナウンサーたちが文化放送でラジオ番組に挑戦。そんな中、同局初の平成生まれのアナウンサーとして入社して以来、スポーツや音楽、情報番組など幅広い分野をこなし、今年4月からは『めざましどようび』のメインキャスターにも抜てきされた宮澤アナに白羽の矢が立った。

 宮澤アナはラジオ初挑戦を前に「今回、先輩方からのバトンを受け取り、このような特番でラジオパーソナリティーに初挑戦できることを大変うれしく思っています。今は、何を話そう、どんな音楽を流そうと考えながら準備を進めているところです」と初々しくコメント。「サッカーW杯も開幕し、日本中が熱くなっている最中、私も一戦必勝の気持ちで頑張ります! いつもより、素の私でおしゃべりできたらと思っているので、聞いている方が驚くようなところもあるかもしれません。2時間、楽しい時間を過ごせたらと思います」と呼びかけている。



オリコントピックス