アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 新人ユニット・alom「恋する乙女は雨模様」で6・20デビュー グラビアに挑戦も

新人ユニット・alom「恋する乙女は雨模様」で6・20デビュー グラビアに挑戦も

 アニメ『妖怪ウォッチ』のオープニングテーマを主に担当する「キング・クリームソーダ.」のボーカル、小室さやかと、『スナックワールド』のエンディングテーマを歌う寺田真奈美の2人からなる新ユニット・alom(アロム)が、あす20日にデビューシングル「恋する乙女は雨模様」を発売する。

【写真】その他の写真を見る


 デビュー曲「恋する乙女は雨模様」は、音楽プロデューサーのつんく♂が作詞・作曲を手掛けるポップな楽曲で、テレビ東京系アニメ『イナズマイレブン アレスの天秤』(毎週木曜 後5:00)のエンディングでの起用が決定。耳に残る印象的なメロディーと中毒性のあるハーモニーがクセになるナンバーになっている。

 小室は「大好きなイナズマイレブンのED曲を歌わせていただきCDリリースできることが未だに信じられないくらい今とっても幸せな気持ちです」と喜び、「まだまだalomは、走り始めたばかりですが一歩一歩、皆さんと一緒に階段を登っていって、たくさんの方に『恋する乙女は雨模様』を聴いてもらいたいと思っています! ぜひ皆さん私たちと一緒に歌って踊りましょうね。応援よろしくお願いします!」とメッセージ。

 寺田も「もうすぐ、リリースということですごくワクワクしています。この曲を初めて聴いたのは去年の夏で、長い間ずっと向き合ってきた曲なのですごく思い入れがある一曲です」と紹介し「そんな曲がデビュー曲なのは本当にうれしいし、たくさんの方にalomの曲が届くように2人で突っ走って行きます! 応援よろしくお願いします!」と呼びかけている。

 また、今月25日発売の雑誌『週刊プレイボーイ』のグラビアにも登場する2人。始動したばかりの新人デュオだが、歌にダンスに、そしてグラビアに…。幅広い活動で大人から子供まで、多くの人を楽しませてくれそうだ。



関連写真

  • alom(左から)寺田真奈美、小室さやか
  • 『週刊プレイボーイ』でグラビアを披露するalom(左から)小室さやか、寺田真奈美
  • alom
  • 小室さやか

オリコントピックス