• ホーム
  • 芸能
  • 市川染五郎&市川團子が父親トーク 松本幸四郎は「ポテチを野菜だと言う変な人」

市川染五郎&市川團子が父親トーク 松本幸四郎は「ポテチを野菜だと言う変な人」

 歌舞伎俳優の市川染五郎、市川團子が17日、都内で行われたシネマ歌舞伎『東海道中膝栗毛 歌舞伎座捕物帖』公開記念「父の日」舞台あいさつに出席。本作で染五郎は父の松本幸四郎と、團子も父の市川中車香川照之)とそれぞれ親子共演を果たしており、父の日にちなみ父親とのエピソードトークを展開した。

 父親の人物像を聞かれた染五郎は「変な人です。ポテトチップスは野菜じゃない」と回答。MCから「それは『ポテトチップスは野菜だ』と言って食べているということで、息子ながらに変だなと思っている?」と追及され、「そうです。変なことは数え切れない」と笑わせた。

 一方、團子は「家の洗面所に昆虫の本が置いてある。リビングに行くとそこにもある。何というか、父のことより昆虫のことのほうが思い浮かんでしまいました」と明かした。

 父の尊敬している点について、染五郎は「挑戦という言葉が似合う役者だと思っている」、團子は「前に映画『ゆれる』を見て、歌舞伎のことではないですが、感情をあらわにして演技がすごいなと」とコメント。しかし、MCが「(NHK Eテレの教養番組)『香川照之の昆虫すごいぜ!』の演技をしている部分も含めてですか?」と問いかけると、「あれは、演技なんですか? あれは演技ではない」と話していた。

 染五郎は父の日に「いつもありがとうございます。これからもお芝居のことを教えてください」とメッセージカードに書いて贈ったことを明かしたが、何もしていなかった團子は「これからもよろしくお願いします」と照れながら言葉で感謝の気持ちを伝えていた。



関連写真

  • シネマ歌舞伎『東海道中膝栗毛 歌舞伎座捕物帖』公開記念舞台挨拶に登壇した(左から)市川團子、市川染五郎 (C)ORICON NewS inc.
  • 父・市川中車と松本幸四郎について語った(左から)市川團子、市川染五郎 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス