• ホーム
  • 映画
  • 『愛しのアイリーン』ビジュアル解禁 安田顕が10万個のパチンコ玉風呂に浸かる

『愛しのアイリーン』ビジュアル解禁 安田顕が10万個のパチンコ玉風呂に浸かる

 俳優の安田顕が主演する映画『愛しのアイリーン』の公開日が9月14日に決定し、ポスタービジュアルが15日、解禁された。10万個のパチンコ玉を使用した印象的なデザインになっている。

 作品の舞台は、寒村の地。久方ぶりに岩男(いわお)が帰省したその日は、死んだことすら知らなかった父親の葬儀中だった。しかも岩男はフィリピンで買って来た嫁、アイリーンを連れていた。42歳まで恋愛を知らずに生きてきた岩男に無邪気にまとわりつくアイリーン。ざわつく参列者たちの背後から現れたのは、ライフルを構えた喪服姿の母親ツル。今、戦慄の来訪記が幕を開ける。

 原作は、テレビ東京系連続ドラマ『宮本から君へ』などで知られる新井英樹氏の漫画。『麦子さんと』『ヒメアノ〜ル』などを手がけた吉田恵輔監督がメガホンをとり、主人公・宍戸岩男を安田が渾身の力で怪演する。

 新たに、岩男の母にして強烈な愛憎でアイリーンを追い詰める姑ツル役で木野花、ヤクザの塩崎役で伊勢谷友介の出演を発表。ヒロインであるアイリーン役には、フィリピンオーディションで吉田監督により見出された新星ナッツ・シトイが抜てきされた。主題歌は奇妙礼太郎の「水面の輪舞曲(ロンド)」に決定した。



関連写真

  • 『愛しのアイリーン』は9月14日公開
  • 主題歌を担当する奇妙礼太郎

オリコントピックス