• ホーム
  • 芸能
  • 『いまを生きる』佐藤隆太で日本初舞台化 ロビン・ウィリアムズさん主演映画原作

『いまを生きる』佐藤隆太で日本初舞台化 ロビン・ウィリアムズさん主演映画原作

1989年にロビン・ウィリアムズさん主演で製作された米映画『いまを生きる』(ピーター・ウィアー監督)が日本で初めて舞台化されることが10日、わかった。俳優・佐藤隆太が自由で型破りな教師・キーティング役で主演するほか、ジャニーズJr.「Travis Japan」より宮近海斗、七五三掛龍也、中村海人らが生徒役で出演する。

原作映画はニューイングランドの全寮制学院を舞台に、赴任してきた英語教師と学生たちの交流を描く...

この記事の画像

  • (上段左から)佐藤隆太・大和田伸也、(中段左から)宮近海斗・永田崇人・七五三掛龍也、(下段左から)中村海人・浦上晟周・田川隼嗣
  • ジョン・キーティング役の主演・佐藤隆太

オリコントピックス