• ホーム
  • 芸能
  • 岡村隆史、59歳で結婚の夏木マリに直球質問「結婚は何がいいですか?」

岡村隆史、59歳で結婚の夏木マリに直球質問「結婚は何がいいですか?」

 夏木マリ(66)、河瀬直美監督(49)がカンテレ・フジテレビ系バラエティー『おかべろ』(カンテレ・2日 後2:27/フジテレビ・5日 深0:40)に出演。59歳の時に、一緒にバンドを組んでいた男性と結婚した夏木に、MCを務める岡村隆史(47)は「結婚は何がいいですか?」と直球の質問をぶつける。

【写真】その他の写真を見る


 「ひとりでいる方が本当は楽だし、誰かが自分の部屋に入ってくるのも嫌だった」ため、それまでは結婚という選択肢がなかったという夏木だが「(夫には)自分からアプローチした」と結婚にいたるまでのウラ話を暴露。「59歳で思いがけず一緒になったけど、そういうこともある」と岡村にエールを送った。

 河瀬監督の最新作『Vision』(8日公開)では“奈良の山奥に住んでいる神様に近い老女”という役どころだったという夏木は「また“人間”じゃないのよ」とにっこり。念願の初参加となった河瀬組の撮影方法は独特で、俳優同士の私語は厳禁で、作品の完成披露試写会で初めて共演者と日常会話をしたと明かすと、岡村も思わず「しんど〜い!」と率直な感想を漏らす。

 さらに「撮影中にカメラを止めない」という独特のこだわりもあることが判明すると、岡村とともにMCを務める田村亮も「ドキュメントじゃないですか」と驚き。次々と明らかになる超過酷な河瀬組の撮影現場の様子に、岡村と亮も「無茶苦茶やで!」ツッコミを入れる。



関連写真

  • 岡村隆史、夏木マリに「結婚は何がいいですか?」と直球質問(C)カンテレ
  • 夏木マリと河瀬直美監督がカンテレ・フジテレビ系バラエティー『おかべろ』に出演(C)カンテレ
  • 夏木マリと河瀬直美監督がカンテレ・フジテレビ系バラエティー『おかべろ』に出演(C)カンテレ
  • カンテレ・フジテレビ系バラエティー『おかべろ』(C)カンテレ
  • カンテレ・フジテレビ系バラエティー『おかべろ』(C)カンテレ

オリコントピックス