• ホーム
  • 芸能
  • 池松壮亮、『宮本から君へ』で丸刈りに「自分自身のギアも上がった」

池松壮亮、『宮本から君へ』で丸刈りに「自分自身のギアも上がった」

 今年の『第71回カンヌ国際映画祭』でパルムドール賞(最高賞)を受賞した是枝裕和監督『万引き家族』(6月8日公開)にも出演するなど、多くの監督からラブコールを受ける俳優・池松壮亮(27)。映画『君が君で君だ』(松居大悟監督、7月7日公開※主演)、『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』(6月22日公開※石井裕也監督作品「ファンキー」に出演)、『散り椿』(木村大作監督、9月28日公開)など、話題作が控えている中、この4月期には、主演する連続ドラマ『宮本から君へ』(毎週金曜 深0:52〜1:23)がテレビ東京ほかで放送中だ。『宮本から君へ』では、主人公で、恋にも仕事にも不器用な営業マン、宮本浩を熱演している。

池松壮亮、主演ドラマの撮影で丸刈りに「声も枯れてて高校球児みたいでした」 (18年04月01日)


 1990年代に多くの若者を魅了した新井英樹氏の同名漫画が原作。文具メーカー「マルキタ」の新人社員の宮本浩が、恋にも仕事にも不器用な営業マンとして、人間として、成長していく青春ストーリー。池松にとって、特別な作品でもあった。

 「22歳で原作に出会い、衝撃を受けました。それから宮本浩という人は、僕にとって、ヒーローでした。自分も本当はこうありたかったという象徴というか。でも、自分は宮本みたいに純粋に生きてこられなかったな。自分の心を自分で汚しながら生きているんじゃないかって思い知らされるというか」。

 とにかく宮本という男は、喜怒哀楽が激しい。「こんなに、喚き散らす役を演じたのもはじめてでした。そのしゃべり声や間合い、せりふ一つひとつのニュアンスに宮本浩の人間性がにじみ出ると思って。普段の池松壮亮では、宮本浩の本質は伝えられないと思ったし、僕に宮本浩をやれるだけの器、人間性があるのか、日々、自分自身に問い続けていました。これまでやった役の中でも、肉体的にも精神的にもギリギリのところまで追い込まれて、正直しんどかったです」。

 宮本の人間性を如実に表している言葉の中から特に印象に残っているものを聞いたら、「いっぱいあるんですけど、僕がいま選ぶとしたら、自分自身に対して宮本が言う、『笑え、バカヤロー!』ですね。そう言って、また戦い行って、負けて、また立ち上がって。何度も何度も挑める宮本を尊敬しています。『笑え、バカヤロー!』と言える人が、いまの世の中にどれくらいいるのか。なんかそういう愚直な人が必要なんじゃないか、絶対に必要だと思いますね」。

 ドラマの後半は社会の厳しさにもまれながら先輩の神保和夫(松山ケンイチ)や友人の中野靖子(蒼井優)らに助けられ、宮本がひとりの営業マンとして成長する様子を描いていく。そして、25日に放送される第8話では、大手製薬メーカーの取引をめぐり、ライバル会社の営業マンに思わず掴みかかってしまった宮本が、反省の念から頭を丸める、最大の山場を迎える。

 「強引かもしれないけど、丸刈りになって宮本はワンギア上がるんですが、自分自身もワンギア上がった気がしました。でも、まさか、27歳になって丸刈りになるとは思っていなかったですね(笑)。この先もほぼないだろうな(笑)。俳優人生のポイントになる27歳でこの作品に出合ったことの意味も感じています」。

 ドラマがスタートする前には、同局の人気番組『緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦』のかいぼりに参加して、話題になった。

「すごく意外だったみたいですね。エンターテインメントに驚きって大事じゃないですか。びっくりさせたいわけではないんですけど、意外なことをするのが、わりと好きなんですよね」。

 これからもその真摯な姿勢でいろんな役を演じて、観客を驚かせ、楽しませてほしい。



関連写真

  • テレビ東京 ドラマ25『宮本から君へ』主演の池松壮亮(C)「宮本から君へ」製作委員会
  • 第8話(5月25日放送)より。自らバリカンで髪を刈り上げる宮本(池松壮亮)(C)「宮本から君へ」製作委員会
  • テレビ東京 ドラマ25『宮本から君へ』第8話(5月25日放送)より(C)「宮本から君へ」製作委員会
  • テレビ東京 ドラマ25『宮本から君へ』第8話(5月25日放送)より(C)「宮本から君へ」製作委員会
  • テレビ東京 ドラマ25『宮本から君へ』第8話(5月25日放送)より(C)「宮本から君へ」製作委員会
  • テレビ東京 ドラマ25『宮本から君へ』第8話(5月25日放送)より(C)「宮本から君へ」製作委員会
  • テレビ東京 ドラマ25『宮本から君へ』第8話(5月25日放送)より(C)「宮本から君へ」製作委員会
  • テレビ東京 ドラマ25『宮本から君へ』第8話(5月25日放送)より(C)「宮本から君へ」製作委員会

オリコントピックス