• ホーム
  • 芸能
  • 諏訪部順一&梶裕貴ら出演の音楽朗読劇『ホムンクルス』7・1テレビ初放送

諏訪部順一&梶裕貴ら出演の音楽朗読劇『ホムンクルス』7・1テレビ初放送

 昨年12月9日・10日に神奈川・カルッツかわさきで行われた音楽朗読劇『Homunculus〜ホムンクルス〜』が、CS放送ファミリー劇場で7月1日午後9時から放送されることが22日、わかった。声優の諏訪部順一梶裕貴豊永利行、甲斐田ゆき、梅原裕一郎関智一、俳優の石黒賢が出演し、未だにパッケージ化されていない同朗読劇が、テレビで初放送される。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、“3.5次元”のエンターテインメントを目指すプロジェクトの一環で、ソニー・ミュージックエンタテインメントが藤沢文翁氏と立ち上げた音楽朗読劇の新ブランド「READING HIGH」の第一弾公演。

 17世紀ヨーロッパを舞台に、人間が人間を作り出すという禁忌に踏み込んだ者たちの姿を描き、錬金術を連想させる妖しさに包まれたセットで、人気声優らによる朗読や生演奏の音楽などの演出により、ダークファンタジーの世界を表現している。

 全国のケーブルテレビ局、スカパー!などで見ることができる。



関連写真

  • 音楽朗読劇『Homunculus〜ホムンクルス〜』の様子(C)READING HIGH
  • 音楽朗読劇『Homunculus〜ホムンクルス〜』の様子(C)READING HIGH
  • 音楽朗読劇『Homunculus〜ホムンクルス〜』の様子(C)READING HIGH
  • 音楽朗読劇『Homunculus〜ホムンクルス〜』の様子(C)READING HIGH
  • 音楽朗読劇『Homunculus〜ホムンクルス〜』の様子(C)READING HIGH
  • 音楽朗読劇『Homunculus〜ホムンクルス〜』の様子(C)READING HIGH
  • 音楽朗読劇『Homunculus〜ホムンクルス〜』の様子(C)READING HIGH
  • 音楽朗読劇『Homunculus〜ホムンクルス〜』の様子(C)READING HIGH

オリコントピックス